21 Savageが"Nothin New"のビデオを公開 | トランプ政権下におけるレイシズムを非難

MUSIC  2017.10.13  FNMNL編集部

21 Savageが『Issa Album』から"Nothin New"のミュージックビデオを公開した。

NFL選手のコリン・キャパニックや、NBA選手のレブロン・ジェームズがドナルド・トランプ大統領について批判する記者会見、そして警官による黒人男性への暴行事件のニュース映像などと共に幕開けるこのビデオ。トランプ政権下における、レイシズム、警官による蛮行、そして薬物中毒など、黒人コミュニティの抱える問題が、白人警察官によって射殺されてしまった黒人少女の葬式とそこに至るまでの経緯を通してショッキングに描かれている。

監督はiNightLyfe、FoolWithTheCamera。

ビデオはこちらから。

MUSIC

FASHION

CULTURE