A$AP RockyがSkeptaも参加するニューアルバムについて語る

A$AP Mobのボスとして多彩な活動を続けるA$AP Rockyが、現在制作中というニューアルバムについてLondon Evening Standardのインタビューで話している。

Rockyは現在ロンドンでニューアルバムを制作しており、「ずっとスタジオにこもり、他のことは全くなにもしていない」と話している。ロンドンはRockyにとって、とても相性のいい場所のようで「平和でクリエイティブな環境」と居心地の良さを強調した。

またあわせてRockyは、かねてから親交を深めているSkeptaが新作に参加していることを明かし、こう述べている。「新しい音楽をみんな必要としている。新しいサウンド、新しい潮流、最新のかっこよさ、新しいものすべてさ。それは誰のためにある?だからおれは戻ってきた、そして去らないだろう」と新作について絶対的な自信があることも話した。

 

RELATED

A$AP RockyとTyler, the Creatorがフリースタイル”Potato Salad”を公開しコラボ作も示唆?

A$AP RockyとTyler, the Creatorが再びタッグを組みミュージックビデオ"Potato Salad"を公開した。二人はWANG$APという名義のプロジェクトで、近々なにかしらリリースすることも匂わせた。

Tyler, The CreatorとA$AP Rockyが煽り合う

仲が良いことで知られているTyler, The CreatorとA$AP Rockyが微笑ましい煽り合いの様子をお互いのSNSに投稿している。

A$AP Rockyの新作からSkeptaをフィーチャーした"Praise the Lord (Da Shine)"のNYとロンドンのストリートを映すミュージックビデオ

A$AP Rockyのニューアルバム『TESTING』から、UKにおけるRockyの盟友であるSkeptaをフィーチャーした"Praise the Lord (Da Shine)"のミュージックビデオが公開された。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。