京都のプロデューサーTOYOMUの「印象III:なんとなく、パブロ」がメディアで話題に

MUSIC  2016.04.05  FNMNL編集部

Kanye Westの話題作『The Life Of Pablo』のオマージュではLidoのものと京都のプロデューサーTOYOMUのものを紹介した。それから数日経ってTOYOMUの作品群が今、世界中の音楽メディアを騒がせている。

TOYOMUによると、英語圏の掲示板機能付きニュースサイトRedditに彼のBandcampが紹介されたことから海外の人がたくさん聞くようになったのではないかということだ。コメントがたくさんついてバズり、以下のように大手音楽メディアサイトで賞賛をもって紹介されている。これが一晩の間での出来事であったと言うのだから、本当に驚くだろう。

 

現在TOYOMUの『印象III:なんとなく、パブロ』はBandcampのBest-sellingにランクインしている。全18曲入りのアルバムはBandcampで購入可能。

MUSIC

FASHION

CULTURE