SHINKNOWNSUKEによる個展『Opaque Matters』がgallery communeで開催

神出鬼没、自由なスタイルで表現するアーティストのSHINKNOWNSUKEが、個展『Opaque Matters』を幡ヶ谷のgallery communeで8/27(土)から開催する。

東京在住のグラフィックデザイナー/アーティストであるSHINKNOWNSUKEは、2017年にLAで開催された個展を期に活動を本格化。これまでにMIN-NANOやSUPPLY、BEND等、東京を代表するセレクトショップやBOTT、Better、Divinities、Heads Magazine、The Good Company、GOODHOODなど国内外のブランドへグラフィックを提供。GORO(MIN-NANO)とのUPPERLAKE MOBやFACEとのUND、D.O.XとのSD FAMなど複数のユニットとしても精力的に活動中だ。

SHINKNOWNSUKEが2年前の展示で言及した先行き不透明な世の中はさらに混沌とし、人類史上、類を見ないほど大規模なパンデミックを経て、溢れるように顕在化する諸問題を前に抗うことのできない諦めにも似た感情すら抱く日々が続いている。特に日本国内を見れば、あらゆる分野における停滞と世界との圧倒的な距離はここ数年であまりに大きなものとなってしまった。

今回の展示『Opaque Matters』(=不透明な問題)では、現況を受けてSHINKNOWNSUKEが様々な感情をぶつけたキャンバス作品 13点が初披露される。

誰もが自分を見失わずに強く生き抜く方法を模索する中で、彼も同様にもがきながら、今回の作品を生み出した。

一昨年に開催された展示 “Unexpected Twist”の後、世の中が少しでもポジティヴに向かうことを願っていましたが、先行き不透明な問題は日増しに増えています。長く続く停滞ムードと今の自分の気持ちを強く接続させ、釈然としない心持ちを作品に落とし込みました。 

―― SHINKNOWNSUKE

Info

SHINKNOWNSUKE 展 『不透明な問題』

SHINKNOWNSUKE exhibition “Opaque Matters”

2022/8/27 sat  - 9/11 sun

gallery commune, Tokyo

open: Weekdays 14:00 - 18:00 | Sat&Sun&Holidays 13:00 - 18:00  closed: Thu

related

wackwackのソロアートエキシビジョンがビームス T 原宿で開催 | UC Berkeleyとのコラボアイテムも発売

アーティストのwackwackのソロアートエキシビジョン『PLAY BALL』が、9/30(金)からビームス T 原宿で開催される。

KYNEが福岡の新スペースcassetteで個展『KYNE FUKUOKA 2』を開催

福岡に新たにオープンするアートスペースcassette(カセット)の初個展として、福岡を拠点とするアーティストKYNEによる『KYNE FUKUOKA 2』が9/29(木)から開催される。

LAID BUGによるPOP UP EXHIBITIONがビームスT 原宿で開催 | 7名のアーティストが制作した作品展示やウェアも発売

代官山のギャラリー&クリエイティブスタジオのLAID BUGがPOP UP EXHIBITION『不可抗力』が、ビームスT 原宿で9/2(金)から開催される。

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。