アメリカを代表するヒップホップフォトグラファーB+の写真展『Tried by Twelve: photography by B+』が開催

LA在住でアメリカのヒップホップシーンを代表する写真家であるB+の写真展『Tried by Twelve: photography by B+』が、7/15(金)~7/18(月)まで渋谷 TRUNK(HOTEL) 内のROOM101で開催される。

アイルランド出身で1990年にアメリカ・ロサンゼルスへ渡りカリフォルニア芸術大学で写真を学んだB+(本名 Brian Cross)。1993年にロサンゼルスのヒ ップホップカルチャー、特にアンダーグラウンドシーンにもスポットを当てた著書『Its Not about a Salary: Rap Race and Resistance in Los Angeles』を出版し、それ以降ロサンゼルスのヒップホップシーンと強い繋がりを持った彼は、以降、フォトグラファーとし てさまざまなアーティストの撮影を手がけることになる。これまでに撮影したのはMos Def、Q-Tip、RZA、Ol' Dirty Bastard、Eazy-E、Notorious B.I.G.、Eminem、Snoop Dogg、Warren G、The Roots、Erykah Badu、Lauryn Hill、Jurassic 5など枚挙にいとまがない。

Notorious B.I.G.
Lauryn Hill
Kendrick Lamar

近年ではDamian MarleyやKamasi Washingtonといったヒップホップ以外のジャンルのアーティストからも絶大な信頼を得て、彼らのオフィシャルフォトグラファーとしてだけでなく、映像監督としてミュージックビデオを手がけるなど、その多彩な才能を発揮し続けている。

約3年半ぶりとなる今回の『Tried by Twelve: photography by B+』では、過去にB+が撮影した12組のアーティストの写真を展示。この12作品は過去にアルバムジャケットや雑誌などで使用された写真はもちろんのこと、貴重な未公開写真も含まれており、写真展としては初出しとなる作品も複数展示される予定だ。

Erykah Badu
Ol' Dirty Bastard

ちなみに『Tried by Twelve』という写真展のタイトルはアン ダーグラウンド・ヒップホップクラシックであるThe East Flatbush Projectの同名曲から引用したもので、ラジオプ ロモーターとしてこの曲をロサンゼルスのヒップホップシーンに広めた故Byze One(今年3月にCOVID-19に感染し 死去)に対する、B+からの追悼の思いも込められている。

写真展初日の7/15(金)にはB+本人も在廊し、TRUNK(HOTEL) 1階のラウンジスペースでレセプションパーティを開催。展示写真は、前日よりオンラインショップでも購入可能だ。またAPPLEBUMからB+の写真作品7点(J.Dilla、The Fugees、RZA & Raekwon、The Notorious B.I.G.、Eazy-E、Eminem、Snoop Dogg)をデザインソースとして落とし込んだコラボレーションコレクションも発売予定。コラボレーションコレクションに使用される写真は写真展に展示予定の作品とは全く異なり、APPLEBUMがB+の過去のアーカイブから独自にセレクトしたものを使用し、Tシャツ、タンクトップ、シャツ、スウェット、パーカー、コーチジャケット、パンツからなる全20アイテムのラインナップを予定している。7/15(金)から7/31(日)まで、渋谷MIYASHITA PARK のセレクトショップ「DAYZ」にてPOP UPも開催予定だ。

Info

・B+写真展
タイトル:Tried by Twelve: photography by B+
会場:TRUNK(HOTEL) 内ROOM101
(公式サイト: https://trunk-hotel.com/ Instagram : https://www.instagram.com/trunkhotel ) 住所:東京都渋谷区神宮前5-31
会期:2022年7月15日(金)~18日(月)
時間:11:00~19:00(初日のみ15:00オープン)
オープニングレセプション:7月15日(金) 18:00オープン/19:00スタート/22:00終了 ※入場無料
・コラボレーションコレクション&ポップアップ
タイトル:(コレクション)”Live it, breathe it, be it.” APPLEBUM x B+ Capsule Collection
(ポップアップ)”Live it, breathe it, be it.” APPLEBUM x B+ Capsule Collection at DAYZ 会場:DAYZ
住所:東京都渋谷区神宮前6-20-10 ミヤシタパーク サウス 3階 30700 会期:2022年7月16日(土)~31日(日)
営業時間:11:00~21:00
TEL:03-6712-5652

related

山田智和が世界の都市の風景を切り取った写真展『都市の記憶 -Landscape-』が開催

サカナクションや米津玄師、あいみょん、KID FRESINOのミュージックビデオやNIKE、JORDANなどの広告映像なども手がける映像作家/映像監督の山田智和による写真展『都市の記憶 - Landscape-』が、本日6/22(水)から伊勢丹新宿店メンズ館で開催される。

写真家のSo Mitsuyaによる個展『Bread and Butter』がSALT AND PEPPERで開催

恵比寿のギャラリー兼書店のSALT AND PEPPERで、写真家のSo Mitsuyaによる個展が6/17(金)から開催される。

ロサンゼルスの看板や店先を記録し続ける写真家Dan Monickによる個展『FANTASY HOURS』が開催

数多くのコマーシャルワークを手掛ける傍ら、長年に渡ってアメリカ ロサンゼルスの看板や店先を記録し続ける写真家Dan Monickによる個展『FANTASY HOURS』が、6/10(金)から幡ヶ谷のgallery communeで開催される。

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。