新鋭プロデューサーのuinが盟友Skaaiの"Nectar."のセルフリミックスをリリース

ラッパーSkaaiの楽曲プロデューサー/バックDJとして知られる新鋭プロデューサーのuinが、自身が手がけたSkaaiの"Nectar."のセルフリミックスをリリースした。

原曲の雰囲気を残しつつトライバルなパーカッションやリズムが特徴的なダンサブルでフロアライクな楽曲に仕上がっている。

uinは最近では、KMが主催したビートメイクコンテストでファイナリストにノミネートされた他、楽曲提供やリミックス提供も積極的に行うなど、シーンでその存在が注目され始めている。

Info

【uin New Single『Nectar. (uin Remix)』商品情報】

■アーティスト名:uin, Skaai

■タイトル:『Nectar. (uin Remix)』

■配信日:2022年6月22日(水) 0:00

iTunes Store等主要配信ストア及びApple Music、Spotifyなど主要定額制音楽ストリーミングサービスにて配信開始

■Link:https://nex-tone.link/Nectar

■レーベル:add. some labels

■収録曲

01. Nectar. (uin Remix)

related

【インタビュー】Skaai × uin 『BEANIE』| オレはこれだけやってるぜ。みんなはどう?

2020年、SoundCloudでの楽曲発表を契機に、『ラップスタア誕生2021』での活躍をステップとし、人気マイクリレー企画『RASEN』への参加や大型ヒップホップフェス『POP YOURS』への出演などまさに破竹の勢いでこの2年間を疾走した新進ラッパー、Skaai。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。