United Athleの2022 SSのLOOKとムービーが公開|Daichi Yamamotoとのコラボ企画も

United Athleが、2022 SSのLOOKとムービーを公開した。

今シーズンは、コラージュやイラスト、ペインティングで独自の世界観を発信するアーティストとんだ林蘭や、Daichi Yamamotoらともコラボレーション。

最新アルバム『WHITECUBE』のアートワークで使われたアザーバージョンを背中に大きくプリントボディに起用したTシャツ。プレミアムでスタンダードな作りのボディを使用。(コラボアイテムは非売品)

また、年々深刻化する環境負荷やアパレル産業の課題に着目し、環境にローインパクトな商品を展開するプロジェクト「United Athle GREEN」をスタートとなる。

related

Daichi YamamotoとAaron Choulaiが2018年に発表したジョイントプロジェクト『WINDOW』から仙人掌、GAPPERが参加した"All Day Remix"が7インチでリリース

Daichi Yamamotoとジャズ・ピアニスト、作曲家、ビートメイカーのAaron Choulaiが2018年に発表したジョイント作『WINDOW』から、仙人掌、GAPPERをフィーチャーした"All Day Remix"が7インチでリリースされることになった。

United Athleがブランド初のPOP UPを開催 | KEI、とんだ林蘭、高岡周策が参加

丈夫で長く親しまれる存在を目指し続けるクリエイションで、160を超えるバリエーションのアイテムを展開するUnited Athleが、ブランド初のPOP UPを4/22(金)から原宿のTHE PLUGで開催する。

BudaMunkとJansport Jによる『BudaSport』からDaichi Yamamoto、Illa J、Devin Morrisonをフィーチャーした"Spice"が先行リリース

DJ/ビートメイカーのBudaMunkとLAを拠点にソウルフルなビートを軸に自らのプロダクションスタイルを確立しているプロデューサーのJansport Jによるジョイントプロジェクト『BudaSport』から、先行シングル第二弾がリリースされた。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。