BudaMunk率いるKING TONE TOKYOとFREAK'S STOREによるコラボコレクションのPOP UPが開催中

BudaMunkが主宰するKING TONE TOKYOと、FREAK'S STOREがコラボレーション。期間限定でFREAK'S STORE渋谷店に併設するOPEN STUDIOにてポップアップイベントが3月13日(日)まで開催されている。

コラボしたアイテムラインナップからは、ドープで煙たい空気感をそのまま落とし込んだデザインを感じ取ることができる。また、POP UPではKingTone関連アイテムの他にBudaMunkが所属するDogearやJazzy Sportの商品も販売されている。

KING TONE 手ぬぐい
¥1,980(tax in)

また、今回のコラボを記念してKING TONEとFREAK'S STOREがタッグを組み、3/4(金)にライブも行われ、現在アーカイブをYou Tubeで公開中となっている。出演者はBudaMunkをはじめ、今回のコラボレーションのLOOKに参加した、ラッパー・ISSUGI、ダンサー・oSaam、YASS、Takuya、RANA。さらに、BudaMunkとはbudabroseでのユニット活動でも有名な、カナダ出身で現在は東京を拠点にするビートメイカーFitz Ambro$eも参加。映像は中目黒solfaに拠点を置くCEPTがパックアップのもと、VJには8mlを起用。Fitz Ambro$eとBudaMunkのbeat live、BudaMunkのbeat上でのダンスセッション、最近では披露する機会の少ないISSUGIとBudaMunkのライブセットを趣向を凝らした映像となっている。

Info

3月5日(土)〜3月13日(日)
OPEN STUDIO / 東京都渋谷区神南1-13-1
03-6415-7728
https://www.freaksstore.com/feature/2022/02/all-kingtone.php

related

BudaMunkとJansport Jによる『BudaSport』からDaichi Yamamoto、Illa J、Devin Morrisonをフィーチャーした"Spice"が先行リリース

DJ/ビートメイカーのBudaMunkとLAを拠点にソウルフルなビートを軸に自らのプロダクションスタイルを確立しているプロデューサーのJansport Jによるジョイントプロジェクト『BudaSport』から、先行シングル第二弾がリリースされた。

BudaMunkとLAのビートメイカーJansport Jによるジョイントプロジェクト『BudaSport』がリリース|ISSUGIや5lack、仙人掌、Mr.PUG、Daichi Yamamoto、KOJOE、Blu、Devin Morrisonなどが参加

BudaMunkとJansport Jによる、ジョイント・プロジェクト『BudaSport』がリリースとなる。 BudaMunk & Jansport J Sick Team、Green Butterとしての活動や自身のソロなど数々のプロジェクトのリリースに留まらず企業CMの音...

BEAMS Tの20周年企画でAURALEE、JAZZY SPORT、MIN-NANO、WHIMSY SOCKSなど12組のブランドとコラボ|リリースイベントにはBudaMunkが登場

2001年に「ART FOR EVERYDAY」をテーマに掲げ誕生したTシャツ専門のレーベル BEAMS Tがで20周年を迎える。アニバーサリー企画第2弾として、BEAMS Tと所縁のある12組のブランドとのコラボレーションアイテムが発売となる。 AURALEE × BEAMS T Swea...

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。