Reebok x BAPE®コラボでInstapump FuryとClub Cが発売

ReebokとBAPE®がコラボレーションし、Reebokを代表するモデルであるINSTAPUMP FURYとCLUB Cをベースにしたモデルを、1月21日(金)より発売する。それに先駆け、BAPE®正規取扱店舗及びBAPE.COM WEB STOREにて、1月15日(土)より先行発売がスタートとなる。

ReebokとBAPE®は、過去数年間に渡り様々なコラボレーションを実施してきた。今回のコラボレーションでは、INSTAPUMP FURYとCLUB Cを、BAPE®ならではのユニークなデザインを落とし込んだスペシャルエディションとして発売となる。

昨年12月に数量限定で発売され、大きな話題を呼んだ「BAPE STA™️」モデルが、トーナルホワイト&カラースティッチ仕様にアップデートされてカムバック。CLUB Cならではのクラシックなシルエットに、レッドをはじめとしたカラースティッチで、レザーオバーレイの「STA」ロゴをサイドにデザインした。定番モデルの良さはそのままに、BAPE®らしい個性がディテールにまで刻まれた一足に仕上がっている。

一方INSTAPUMP FURYは、BAPE®のシグニチャーとして知られる「ベイプカモ」のスペシャルコンビネーションをアシンメトリーに取り入れている。ブランドの定番である「1st CAMO」と「COLOR CAMO」をミックスした、カラフルなアッパーが目を引くデザインに。ポンプボタンには、おなじみのエイプヘッドのモチーフを採用し、BAPE®のシグニチャー デザインが細部まで織り込まれた一足となっている。両モデルともヒールに「BAPE STA™️」とリーボックのコラボレーションロゴを施し、今回のコラボレーションのスペシャル感を際立たせている。

また、今回のキャンペーンビジュアルには R&B シンガーのBryson Tillerを起用。レーベルメイトであるラ ッパーのPardison Fontaine、シンガー/MCのRyan Trey、シンガーのNia Sultanaも登場している。

Info

発売日
2022年1月21日(金)
※A BATHING APE®正規取扱店舗、及び BAPE.COM WEB STORE にて2022年1月15日(土)より先行発売

販売店舗
・リーボックストア 渋谷
・リーボック クラシックストア(原宿、HEP FIVE、あべの HOOP、ららぽーと立川立飛、横浜ビブレ、ららぽーと名古屋みなとアクルス) ・リーボック オンラインショップ(https://reebok.jp)
・atmos(https://www.atmos-tokyo.com/)
・A BATHING APE®正規取扱店舗
・BAPE.COM WEB STORE(canadagoose.com、cncpts.com、bape.com)
※店舗によって取り扱い品番、サイズが異なります

related

STÜSSY & BAPE®よりカモ柄のトラッカーハットが登場

StüssyとBAPE®が共同で、シグネチャーのカモフラージュ柄のトラッカーハットをリリースする。 タン、ピンク、パープルの3色展開で、フロントにはStüssyのエンブレム、バックにはBAPE®のロゴパッチが施されている。 Info Harajuku、Shibuy...

BAPE®️と空山基のコラボ第2弾が登場

2021年7月の第1弾のコレクションに続き、BAPE®️ × HAJIME SORAYAMAの第2弾が発売となる。 今回のコレクションでは、ウェアやアクセサリーが豊富にラインアップ。ニットキャップなどのファッショングッズから、空山基のメタリックアートのロボットからインスパイアされた新しいデザ...

atmos × F-LAGSTUF-F × Clarks Originalsによる“WALLABEE” Checkered Flagが登場

atmosが、「何にもとらわれないボーダレスな物づくり」をコンセプトに掲げるF-LAGSTUF-Fと、1825年英国で設立されたカジュアルシューズブランドClarks Originalsとトリプルコラボレーション「WALLABEE」 “Checkered Flag”を発売する。 兼ね...

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。