SITEによるマンガ『少年イン・ザ・フッド』 の第4巻が発売決定

「HIPHOP 何でも屋」として名高いSITE (Ghetto Hollywood)によるマンガデビュー作『少年イン・ザ・フッド』の第4巻が1月20日に発売されることが決定した。

著書の実体験をベースにした「HIPHOPドキュメンタリーコミック」の第4巻は、新章の95年編に突入。多国籍団地を守る自衛集団「コン・サ フォス」に忍び寄る黒い影、少年たちが大人になる過程でおきる、喜び、悲しみ、そして突きつけられる現実。経験に基づいたリアルが描かれている。

コラム執筆は小林雅明が担当。また恒例の巻末対談は西海岸ヒップホップ〜ローライダーに魅入られたフッドの生き字引である、町田『NICETY』店主RICKYが登場する。

Info

出版社: 扶桑社/発売日:2022 年 1 月 20 日/価格:1,265 円(税込み)

予約リンク:https://www.amazon.co.jp/dp/459409029X

【販路別特典物】

※Amazonco.jp限定 4巻購入特典:数量限定オリジナルステッカー(予定)

※ヴィレッジヴァンガード限定(一部店舗覗く):数量限定オリジナルポストカード(予定)

related

SITE (Ghetto Hollywood)によるコミック『少年イン・ザ・フッド』のポップアップがタワーレコード渋谷店にて開催|コラボアパレルなどが販売

HIPHOP特殊情報機関Ghetto Hollywoodを主催し、 マンガ家としても活躍するSITEが描くヒップホップドキュメンタリーコミック『少年イン・ザ・フッド』とTOWER RECORDSが展開するアパレルブランドWEARTHEMUSICがコラボ、 SITE自らがプロデュースするアパレルコラボラインが販売。合わせて、『Ghetto Hollywood presents “少年イン・ザ・フッド”Pop Up Store in TOWER RECORDS渋谷』がタワーレコード渋谷店にて7月16日(金)より3日間限定で開催される。

SITEによるマンガ『少年イン・ザ・フッド』 の第3巻が発売決定

「HIPHOP何でも屋」として名高いSITE (Ghetto Hollywood)のマンガ家デビュー作『少年イン・ザ・フッド』 の第3巻が、6/19(土)に発売される。

BEST BUY 2020 Selected by SITE (Ghetto Hollywood)

今年は週刊SPA!にて連載中、現在コミック1〜2巻が好評発売中のマンガ『少年イン・ザ・フッド』が大きな話題を呼んだGhetto HollywoodことSITEが登場。こちらのインタビューも必読の内容となっている。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。