Diaspora skateboardsがPATRICKとのコラボ第3弾を発表

Diaspora skateboardsが、フランス発祥のシューズブランドPATRICKとのコラボレーションによるカプセルコレクションを12⽉18⽇(⼟)より発売する。

3回目のコラボレーションとなる今回は、PATRICKのルーツであるフットボールカルチャーにフォーカスし、PATRICKがサプライヤーを務めるフットボールクラブ、「Diaspora FC」をイメージしてデザインされたウェアとシューズを中心としたアイテムが登場。

Club Logo Deck
COLOR & Size:Navy(8.0*31.5)

PATRICKとルノーのルーツであるフランスを彷彿とする、上品なネイビーをキーカラーとしたコレクションとなっており、80年代前半にサッカーフランス代表選手であった「将軍」ミッシェル・プラティニのトレーニング用シューズ「PlLATINI TRAINER」をアップデートしたスケートシューズや、メインスポンサーとしてルノーのロゴを落とし込んだゲームシャツとセットアップで着用可能なトレーニングウェアに加え、サッカーボールとスケートデッキがラインナップされている。

なお、LOOKにはルノーの都市型SUV「ルノー キャプチャー」が登場し、スケートボードとフットボール、また都会的なカーカルチャーが混ざり合った世界観を表現。

本コレクションは、Diaspora skateboards / PATRICKの各オンラインストアと、Diaspora skateboards取扱店、PATRICK直営店にて販売される。

Info

販売店舗

Diaspora skateboards Online Store / https://diasporaskateboards-shop.com/

Diaspora skateboards 取扱い店 /  https://link.diasporaskateboards.com/

PATRICK Online Store  / https://patrick.jp/

PATRICK 直営店(2店舗) / PATRICK LABO みなとみらい店、なんば店 / https://patrick-labo.jp/shoplist/

お問い合わせ先

Diaspora skateboards

https://diasporaskateboards.com/

https://www.instagram.com/diaspora_skateboards/

PATRICK

https://patrickdoubleslash.com/

https://www.instagram.com/patrick_jpn/

related

UNIONがBAPE®とコラボレーション

UNIONが30周年を記念したコラボレーションの一環で、BAPE®とのコラボレーションを発表した。 UNION 現オーナーであるChris Gibbsがバイヤーを務めていたNY時代より、ディールを行っていた東京・原宿を代表するファッションブランドA BATHING APE®とのカプセ...

BAPE®️と空山基のコラボ第2弾が登場

2021年7月の第1弾のコレクションに続き、BAPE®️ × HAJIME SORAYAMAの第2弾が発売となる。 今回のコレクションでは、ウェアやアクセサリーが豊富にラインアップ。ニットキャップなどのファッショングッズから、空山基のメタリックアートのロボットからインスパイアされた新しいデザ...

Diaspora skateboardsのフルレングスビデオ『SYMBIOSIS』がプレミア公開

Diaspora skateboardsが、2020年に発表したブランド初となるフルレングススケートビデオ『SYMBIOSIS』を12月28日(火)21時にオンライン公開する。 本作品は、2021年3月に全国のスケートショップ等でフィジカル販売され即完売。再販も行われたが、視聴を望む声も多く...

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。