SKOOKUM x FAF x Zepanese Clubのトリプルコラボでカプセルコレクションが登場

1939年にアメリカにて創業したSKOOKUMと、東京を拠点に活動するクリエイティブコレクティブ YOUTH QUAKEに所属するKAZUHOとTSUKASAによるブランドFAF (FAKE ASS FLOWERS)、 大阪中津のエディトリアルショップIMA:ZINEのディレクター谷篤人と、アーティストVERDYによるZepanese Clubがトリプルコラボレーションし、カプセルコレクションを11月27日(土)に発売する。

ベースボールユニフォームをイメージして製作されたカプセルコレクションでは、 「FAF VS ZPC」をイメージし、FAFチームパッケージは東京のPULPで、 ZPCチームパッケージは大阪のIMA:ZINEで11/27より異なるパッケージで販売開始となる。

アワードジャケットはこの企画の為にパターンから製作したオリジナルのボディに対し、FAF、ZPC両者 がデザインを施したもので、それぞれの店舗で発売される。胸にはそれぞれのチームワッペンとコラボ レーションのステッチが施されている。

さらに、両者のデザインが1着に融合されたMIXバージョンも両店舗で数量限定で発売。 両者のベースカラーであるブラックとベージュで構成されたクレイジーパターンのボディに対し、それぞ れのサガラワッペンがフロントとスリーブに配されたスペシャルな1着だ。

アワードジャケット以外にも、互いのロゴデザインがミックスされたここでしか見ることの出来ないスペ シャルなロゴがデザインされたスウェットのセットアップ。スタジャンと共生地のキャップ。 両店舗のオンラインストア限定でキーホルダーが発売される。 東西の要注目ブランドが互いにリスペクトを込めローンチする限定パッケージには要注目だ。 11月27日(土)よりPULP、IMA:ZINE両店舗のオープンと同時に発売開始となる。

Info

Zepanese Club:https://www.instagram.com/zepanese_club

FAF:https://www.instagram.com/pulp.jp

related

BlackEyePatchとFAFのコラボカプセルコレクションが登場

東京発のストリートブランドBlackEyePatchと同じく東京を拠点に活動するクリエイターコレクティブYouthQuakeに所属するKazhuhoとTsukasaがディレクションを手がけるFAFのコラボカプセルコレクションが発売となる。

UNIONがBAPE®とコラボレーション

UNIONが30周年を記念したコラボレーションの一環で、BAPE®とのコラボレーションを発表した。 UNION 現オーナーであるChris Gibbsがバイヤーを務めていたNY時代より、ディールを行っていた東京・原宿を代表するファッションブランドA BATHING APE®とのカプセ...

BAPE®️と空山基のコラボ第2弾が登場

2021年7月の第1弾のコレクションに続き、BAPE®️ × HAJIME SORAYAMAの第2弾が発売となる。 今回のコレクションでは、ウェアやアクセサリーが豊富にラインアップ。ニットキャップなどのファッショングッズから、空山基のメタリックアートのロボットからインスパイアされた新しいデザ...

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。