現代美術作家Soh SouenとSara Milioによるパフォーマンス『We will sea』が開催

北九州在住のアーティストSoh Souenとアムステルダム在住のアーティストSara Milioによるオンラインを使用したパフォーマンス『We will sea』が福岡市のイベントスペース虚屯にて11月26日から28日まで開催される。

『We will sea』はSoh SouenとSara Milioによって今年5月に始められたパフォーマンスプロジェクト。このパフォーマンスでは、約9,000kmもの距離を隔てた両者がZoomやSkypeなどのウェブミーティングサービスを用いて通信し、ライブ配信上で発生する「遅延」などの現象も巻き込みながら、2 人の間にある「隔たり」と「共有」について考察する。

2人が同時に同じように動くシンクロのパートは、息を合わせようとしてもオンライン上で「遅延」が発生するため、「隔たり」が可視化される。プロジェクションされた身体像をトレースするパートや、お互いのペン先を合わせて行うドローイングのパートは、実空間では共存していないものの、2人の描いた線が存在の痕跡として残るため、仮想空間と実空間の「共有」の可能性、または限界に触れる機会となる。

関係性を築く中での信頼と齟齬と、バーチャル空間の可能性や、身体を有することの希望を両義的に含んだ内容は、グローバリズムや加速主義が「遅延」している今日に、「わたしたちという共同体」のこれからの行く末について考える問いとなる。一連のプロジェクトの中で、振り付けや方法論が生まれるまでに2人の間で交わされるコミュニケーションとディスコミュニケーション。それら両方を含め、「隔たり」と「共有」について考察することで、「他者と通じ合うことはいかにして可能か」という問いを提示できる機会となる。

Info

「We will sea」 Sara Milio and Soh Souen

パフォーマンス:2021年 11月 26日(金)・27日(土)・ 28日 (日)19:00より開演

アーカイブ展示:2021年 12月 1日(水)− 5日 (日) 12:00−19:00 入場無料

会場:虚屯   福岡市中央区平尾3丁目17 - 13、 1F

チケット:予約 ¥2500  当日 ¥3000 (当日は定員に達した場合入場不可)

オンライン配信 ¥1000

チケット、オンライン配信のご予約

https://ulotamlo.com/wewillsea

本展に際してアーカイブブックの販売もご予定しております。

related

soh souenによる個展『ささやかな叫び A Modest Scream』が原宿のギャラリーThe Massで開催

藤原ヒロシの最新作『slumbers 2』のジャケットも手がけた福岡在住のアーティスト桑園創(クワゾノ・ハジメ)が、soh souenに名義を一新し初の個展『ささやかな叫び A Modest Scream』を原宿のギャラリーThe Massで開催する。

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。