Awichが新曲"口に出して"のミュージックビデオを公開

Awichが8月にリリースした新曲"口に出して"のミュージックビデオを公開した。

まるで海外のトーク番組のような、マキタスポーツ扮する司会者の番組にAwichが登場するシーンから始まるこのMV、Awich含む総勢14名の美しい女性たちがボクシングジムで身体を鍛えるシーンなど、女性の持つセクシー且つパワフルさがカラフルに溢れた作品となっている。

ディレクターを務めたのは堀田英仁。「タイトルやリリック自体に十分なメッセージを感じたので、映像はそのプリミティブなメッセージを邪魔をしないことに徹しました。少し映像は角を丸めるような表現がバランス的にちょうど良いのでは?と思い、映像の最初と最後に、少し面白要素を入れました。「口に出して」というメッセージが、メディアを通して伝播し、響いてほしいということを伝えたいがために、テレビ番組の設定を作っています。映像内で彼女を紹介する言葉に「フィメールラッパー」というワードを入れたのは、現状のマスメディアに対する少しの皮肉でもあります。」とコメント。

Info

「口に出して」(prod. ZOT on the WAVE)

配信リンク → https://lnk.to/KuchiniDashite

RELATED

Awichが新曲"Pendulum"をリリース | ABEMAの新番組『LOVE CATCHER Japan』の主題歌

Awichが12/15(金)に新曲"Pendulum"をリリースする。

【オフィシャルレポート】Awich 『Queendom -THE UNION- at K-Arena Yokohama』

日本国内だけに留まらず、世界に活躍の幅を広げるラッパーのAwich(エーウィッチ)。

Awichが新作『THE UNION』のリリースを記念したYouTube生配信を開催

Awichが本日アルバム『THE UNION』をリリースした。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。