NIKE史上最もサステナブルなシューズ・エア ズーム アルファフライ ネクスト ネイチャーが登場

Nikeの史上最もサステナビリティ志向の高いパフォ ーマンスシューズ・エア ズーム アルファフライ ネクスト ネイチャーが、10月15日(金)よりNIKE のメンバーシップ限定で発売予定だ。

Nikeのデザイナーたちは、炭素と廃棄物排出ゼロを目指すナイキの取り組み『Move to Zero』における、世界をより良いものに導くプロダクトは、アスリートにもより良い影響をもたらすと考えている。再生素材利用の目標を総重量の25%としましたが、アルファフライ ネクスト ネイチャーではそれをさらに高め、再生素材利用目標を総重量の50%以上と定め、これまでになく大胆なサステナビリティとパフォーマンスの融合における進化を目指した。

全てを使い切るという戦略のもと、シューズの他の部分にも廃棄物が活用できないかを考え、レーシングシューズの前足部で使うズーム エア ポッドは元々再生原料率が高いものだが、当シューズではさらに一歩踏み込んで、ズーム エア ポッドの生産過程で発生する廃棄物や端材をフライプリントとフライニットを組み合わせたテキスタイルのアッパーを作る3D印刷の工程に活用している。

Info

NIKE カスタマーサービス / 0120-6453-77

related

Stone Islandからサッカー、グライム、UKロックから着想を得たスニーカーが登場

Stone Islandから3種類の新作スニーカーが登場した。

PALACEとNew Balanceの初のコラボレーションで「580」が登場

PALACE SKATEBOARDSとNew Balanceが初のコラボレーションを実現させた。

VAULT BY VANSとWACKO MARIAのコラボレーションでAuthenticが登場

VAULT BY VANSがWACKO MARIAとのコラボレーションでAuthenticを発表した。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。