ASA WuのデビューEP『omen』がリリース | "MO-MO"のミュージックビデオも公開へ

台湾出身のシンガーASA WuがデビューEP『omen』を本日8/20(金)にリリースした。

全曲KMがプロデュースした『omen』にはリード曲の"pearl fruit"をはじめ、"MO-MO"、"Bloomer"など様々なスタイルを昇華した5曲を収録。『omen』=「前兆」というタイトルが象徴するように、本作はASA Wuというアーティストの目覚め、兆しを感じさせる序章ともいうべき作品だ。

また、本日21時に収録曲"MO-MO"のミュージックビデオが公開。監督を務めたのは、OFBYFOR TOKYOに所属する国内外のファッション・メディアやブランドの映像制作を手がける中国・上海出身の映像ディレクター・YUKARI。ASA Wuの魅力を伝えつつ、「男尊女卑がいまだに強い今の日本社会において、女性の美しさ・強さや・しなやかさを表現した作品になっている。

Info

ASA Wu 1st EP “omen”2021.8.20 On Sale

Lyrics:ASA Wu / Prod.:KM
1:pearl fruit

2:MO-MO

3:Bloomer

4:yellow pink

5:dozen of die

Download & Stream

https://asawu.lnk.to/omen

related

ASA Wuが今月リリースのデビューEPからリード曲"pearl fruit"をリリース

KMをプロデューサーに迎えて4月にデビューしたシンガーのASA Wuが、8/20(金)にデビューEP『omen』をリリースする。

Asa WuがKMプロデュースの第3弾シングル“dozen of die”をリリース

シーンを牽引するビートメイカーKMをプロデューサーに迎え、注目を浴びるシンガーASA Wuが、“Bloomer”に続く第3弾シングル“dozen of die”を7月23日にリリースする。

in-d、JUBEE、METEOR、16FLIP、ASA Wuなどが出演するイベント『TV』が開催

7/17(土)の15時から恵比寿LIQUIDROOMの2F Time Out Cafe & Dinerでイベント『TV』が開催される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。