MXPの夏に最適なFINE DRYシリーズがリニューアル

MXPの消臭・抗菌に優れ、夏に最適なFINE DRYシリーズがリニューアルされた。

MXPとは、頻繁に着替えができず、シャワーもない宇宙空間で過ごす宇宙飛行士向けにGOLDWINとJAXA、J-Spaceが共同開発した消臭素材「マキシフレッシュ®プラス」を一般市場向けに応用するブランド。機能性とミニマルなデザインが特徴となっている。

今回、FINE DRYシリーズがリニューアルとなり、原材料の93%に環境配慮素材を起用。また、抗菌加工の洗濯耐久性を向上し、長期的な抗菌機能の持続や、ネームタグをプリントへ変更し肌当たりを軽減する事で快適な着心地を実現している。本シリーズは、カットソーからアンダーウエアなど、全13型(メンズ6型、レディース7型)の豊富なラインナップでの展開となる。

Info

取り扱い店舗
MXP取扱店舗:https://www.goldwin.co.jp/mxp/shoplist/
GOLDWIN WEB STORE:https://www.goldwin.co.jp/mxp/
FINE DRYページ:https://www.goldwin.co.jp/mxp/information/finedry/

お問い合わせ先
(株)ゴールドウイン カスタマーサービスセンター / 0120-307-560

related

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。