Momが新曲“Momのデイキャッチ”をリリース|4thアルバム『終わりのカリカチュア』のリリースも発表

Momが待望の4th Album『終わりのカリカチュア』のリリースを発表。さらに本日夜には新曲“Momのデイキャッチ”がリリース、MVも公開となる。

“Momのデイキャッチ”は、スクラップ&ビルドを続け変容していく街で生活する中、本当に信じられるものは何かを投げかける楽曲。サウンド面ではMomのギターにフィーチャーし、オルタナティブでクールな仕上がりとなっている。MVは今作もMom自身が監督をつとめ、東京の様々なシチュエーションでスーツ姿の本人が撮影された、クールな映像作品に仕上がっている。

さらに、ワンマンライブが8月13日(木)に渋谷WWWXにて行われることも決定。注目の初ワンマンライブとなり、チケットは本日18時から先行予約が開始となる。

Info

6月30日(水)配信開始

https://jvcmusic.lnk.to/Mom_no_Daycatch

Music & Lyrics: Mom

Music Video: https://youtu.be/UZkV-5QbPP8

Director: Mom

※ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて配信。

※音楽ストリーミングサービス:Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Music、RecMusic、Spotify、YouTube Music

【Mom 4th Album「終わりのカリカチュア」】

7月28日(水) (ストリーミング、DL、CD)

VICL-65544  ¥3,000+税

収録曲は後日発表となります。

Mom 4th Album「終わりのカリカチュア」TSUTAYA限定ブックカバー付きCD

7月28日(水)発売 /品番:4515778117448/価格:\4,350+税

TSUTAYAオンラインショッピング

http://shop.tsutaya.co.jp/cd/product/4515778117448/

※ご予約は、TSUTAYAオンラインショッピング及び、全国のTSUTAYA・蔦屋書店にて。(※一部取り扱いのない店舗もございます)

※本商品は数量限定商品の為、規定の枚数に達し次第、販売終了となります。

※確実にご購入頂きたい方は7月7日(水)までのご予約をお願いします。

【Mom 4th Album "終わりのカリカチュア" Release One Man Show】

2021年8月13日(金) 渋谷WWWX

open 18:15 / start 19:00

info:WWWX(03-5458-7688)

▼チケット先行受付 6/29(火)18:00~7/18(日)23:59

https://eplus.jp/mom/

【Momのオールナイトニッポン0】

放送局:ニッポン放送 AM1242+FM93

日時:7月17日(土) 27:00〜28:50

メールアドレス:mom@allnightnippon.com

ハッシュタグ:#momANN0

related

Momが4thアルバム『終わりのカリカチュア』の収録曲を発表|新曲“ワールドイズユアーズ”をリリース

Momが待望の4thアルバム『終わりのカリカチュア』の収録曲詳細を発表。また本日24時から新曲“ワールドイズユアーズ”がリリース、ミュージックビデオがプレミア公開となる。

Momが新曲"心が壊れそう"をリリース

"あかるいみらい"がAppleのCMに起用され、話題になっているMomが新曲"心が壊れそう"を本日6/2(水)にリリースした。

Momがニューシングル"祝日"をリリース

3rdアルバム『21st Century Cultboi Ride a Sk8board』に収録されている"あかるいみらい"がAppleのCMにも起用され話題となっているMomが、本日ニューシングル"祝日"をリリースした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。