Momの最新作『終わりのカリカチュア』から"泣けない人には優しくない世界"のミュージックビデオが公開

Momが7月にリリースしたアルバム『終わりのカリカチュア』から"泣けない人には優しくない世界"のミュージックビデオを公開した。

"泣けない人には優しくない世界"はそのアルバムに収録され、すでにMVが公開されている"カーテンコールのその後で"と共にアルバムのエンディングを飾っている。繊細で多様な感性を抱えて生きる人々にとっては特にままならないこの世の中で、根源的で本当に大切なものとは何かを歌ったような楽曲だ。

ビデオは緑溢れる清流でMomが様々な遊びに興じる、瑞々しさと少しの逃避を感じさせるものとなっている。今作もMom自身が監督・出演・アニメーション・編集を務めた。

Momは10/2(土)には、当初8/13(木)に開催が予定され、緊急事態宣言の影響で二度の延期となっていた待望のワンマンライブ「AFTER THE CURTAIN CALL」の振替公演を行う予定だ。

Info

【Mom 4th Album「終わりのカリカチュア」】

発売中 (ストリーミング、DL、CD)

配信リンク:https://jvcmusic.lnk.to/Owari_no_Caricature  

CD:VICL-65544  ¥3,000+税

(収録曲)

1. i am public domain

2. フェイクグリーン

3. 終わりのステップ

4. 祝日

5. 恋はみずいろ

6. まなざし

7. ソングスフォージエイリアン

8. 246

9. ワールドイズユアーズ

10. 2021年のロボットダンス

11. そして夢で逢いましょう

12. ヘベレケ

13. 心が壊れそう

14. 解体

15. Momのデイキャッチ

16. 街の灯

17. スキューバダイビング

18. 泣けない人には優しくない世界

19. カーテンコールのその後で

Mom 4th Album「終わりのカリカチュア」TSUTAYA限定ブックカバー付きCD

発売中 /品番:4515778117448/価格:\4,350+税

TSUTAYAオンラインショッピング

http://shop.tsutaya.co.jp/cd/product/4515778117448/

【Mom One Man Show 「AFTER THE CURTAIN CALL」】

2021年10月2日(土) 渋谷WWWX  

open 17:15 / start 18:00

info:WWWX(03-5458-7688)

▶チケット発売中 https://eplus.jp/mom/

related

【オフィシャルライブレポート】Mom 『AFTER THE CURTAIN CALL』

7月28日に4枚目のアルバム『終わりのカリカチュア』をリリースしたシンガーソングライター/トラックメイカーのMomが、10月2日(土)に東京・渋谷のWWWXにて、初のワンマンライブ『AFTER THE CURTAIN CALL』を行った。

【インタビュー】Mom『終わりのカリカチュア』|アンビバレントなものを記録すること

ヒップホップやロックなどジャンルの垣根を越え、独自のポップミュージックを追求するMomが待望の4thアルバム『終わりのカリカチュア』をリリースした。前作から今作『終わりのカリカチュア』に至るまで、Momの内面にどのような変化があったのか?それを解き明かすべく話を訊いた。飄々とした語り口ながらも、そこには現状を見据える鋭利な視線と、表現者としての意志が確かに現れていた。

Momが4thアルバム『終わりのカリカチュア』を明日リリース|新曲“カーテンコールのその後で”のMVを公開

Momが待望の4thアルバム『終わりのカリカチュア』を明日7月28日(水)にリリース。本日夜、同作からの新曲“カーテンコールのその後で”のMVをYouTubeにてプレミア公開する。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。