FACETASM aoyamaがオープン| KOHH率いるDogs AOYAMAも2週にわたり開催

FACETASMが本店となるFACETASM aoyamaを6月26日(土)にオープンする。

2022年のブランド設立15周年に完成することを目指した「0 STORE(ゼロ ストア)」をコンセプトに、たくさんの光が交差するまっさらな空間には、今後FACETASMならではの感性からキュレーションされたアート作品も展示予定となっている。

このスポットから僕達らしい様々なカルチャーやクリエイションが多面的にレイヤーされ、いろいろなことが生まれ成長していく場所として、FACETASMという空間が始まります。

落合宏理(FACETASM デザイナー)

同時にFACETASM aoyamaに隣接するスペース「LAB」のダイレクションもスタートし、第一弾はKOHH率いる王子クルー「Dogs」による週末限定の「Dogs AOYAMA」を2週にわたり開催。   

また、Dogsカスタムの光岡自動車「ラセード」の展示・販売や、Dogs×FACETASMのコラボアイテムも発売される。

光岡自動車「ラセード」

KOHH自身が愛用していた車種であり"Mitsuoka"等の楽曲にもなっている光岡自動車「ラセード」は、2000年に100台限定生産されたモデルであり、DogsカスタムとしてブラックのPVCレザーシートやDogsロゴのドアカーテシランプなどを施した仕様となっている。

DogsカスタムラセードをプリントしたTシャツMitsuoka Le-Seyde Teeも販売。その他Dogsオリジナルアイテムや、Dogs Tattoo予約受付、Shiroi-tag、Alex Jewelry、nicedreams、coza、Chuuni、Threesix9ineによる個性豊かなアイテムが揃っている。

Info

FACETASM aoyama / 03-6459-2223

〒107-0062 東京都港区南青山5-4-30

営業時間

平日:12:00-20:00

土日祝:11:00-19:00

※水曜定休日

Dogs AOYAMA

営業日時:6/26(土),27(日) 11:00-19:00、7/2(金) 12:00-20:00、7/3(土),4(日) 11:00-19:00     

住所:〒107-0062 東京都港区南青山5-4-30(ファセッタズム 青山 横「LAB」)

電話番号:03-6459-2223(ファセッタズム 青山)

related

ザ・クロマニヨンズとKOHHの最初で最後の2マンライブが12月に開催

ザ・クロマニヨンズとKOHHの最初で最後の2マンイベントが音楽イベント『BADASSVIBES』として12/28(火)にTokyo Dome City Hallで開催される。

KOHH、LEX、漢 a.k.a. GAMIらが地元の飲食店を紹介する トークバラエティ『BLOCK DINER』がZAIKOプレミアムにてスタート

ヒップホップアーティストが地元にある行きつけの飲食店を紹介するトークバラエティシリーズ『BLOCK DINER』が、サブスクリプション型プレミアム会員サービス「ZAIKOプレミアム」にて11月1日(月)0:00(日曜日の深夜)より配信される。

FACETASMが古着を解体し再構築した1点物のMA-1を限定8着で発売

FACETASMが全て1点モノのREMAKE BUG MA-1を9月17日(金)に発売する。 REMAKE BUG MA-1は、FACETASM定番のBUG MA-1のパターンをベースに、デザイナー落合自身が買い付けた古着を解体、再構築したアイテム。1着につきおよそ6着の古着のパーツを使用し...

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。