Itaqの2ndアルバム『Savior of Aquarius』がリリース決定|収録曲"UNBUILT"のMVも公開

Itaqがセカンドアルバム『Savior of Aquarius』を5月14日(金)にリリース。本日、収録曲から"UNBUILT"のMVが先行公開となった。

Itaqと専門学校の同級生であり、岡崎・ひかりのラウンジなどでもパフォーマンスするyumeoがプロデュースを担当、ミキシングをItaq本人、マスタリングを塩田浩が手掛けた"UNBUILT"。ハイパーポップとも分類され得るインダストリアルかつ感傷的なトラックの上で、2年間の東京生活を終える直前の悔しさと、その期間に実現しなかった夢を「思い描きはしたものの実際には建たなかった、あるいはまだ建っていない建物」という意味である建築用語の「アンビルト」に重ね合わせた楽曲となる。歌詞の冒頭にはアルバム中盤で重要なキャラクターとなる人物の台詞も登場している。

ミュージックビデオは東京とベルリンに拠点を置くクリエイティブチームentrance WORKSにも所属のスタイリストのKANIとのタイアップで、KANIのファッションへの深い理解によってItaqのアーティストイメージを瑞々しく再構築したものとなった。監督はItaqが在籍していた中高一貫校の生徒であり、2020年末に発表した"on my feet"のMVも手掛けた新進気鋭のビデオグラファーであるTakashi Takahashiが担当。東京の建築物をフィーチャーした耽美な映像に仕上がった。

またアーティスト写真も更新され、こちらもスタイリングをKANI、撮影をTakashi Takahashi、そしてレタッチをアルバムアートワークも手がけたムッチーが担当している。

Info

New Album: Itaq「Savior of Aquarius」

ARTIST : Itaq (イタク)

TITLE : Savior of Aquarius (セイビア・オブ・アクエリアス)

LABEL : 委託 Label

RELEASE DATE : 2021年05月14日(金)

FORMAT : DIGITAL(DL/ST)

収録曲

01. INITIAL I [Track by KUROMAKU]

02. UNBUILT [Track by yumeo]

03. casuistica [Track by 田嶋周造]

04. NAGASAKI REVENGE [Track by UNOME]

05. Kagayaku Machi [Track by Lil Soft Tennis]

06. So Stupid [Track by Nammu]

07. Eudaemonics feat. 河口純之助 [Track by Itaq]

08. driving school [Track by ウ山あまね]

09. Cold Fish [Track by Negatin]

10. Hyper KAMIOKANDE [Track by Itaq]

11. NIWANOUSAGI [Track by SKInnY BILL]

12. Finale [Track by TRASH 新 アイヨシ]

related

Itaqが2ndアルバムからの先行シングル"Cold Fish"をリリース|MVも公開

ABEMA『ラップスタア誕生』への出演も話題を呼ぶなど勢いを増すItaqが、今春リリース予定の2ndアルバムからの先行シングル"Cold Fish"をリリース、MVも公開した。

Itaqが新曲"on my feet"のミュージックビデオを公開

『ラップスタア誕生』への出演などでも存在感を高めたItaqが新曲"on my feet"を本日12/25(金)にリリースし、ミュージックビデオを公開した。

EM Recordsによるコンピ『S.D.S =零=』のリリースパーティーがバーチャル化した渋谷WWWにて開催|Le Makeup、Itaq、Lil Soft Tennis、NTsKi、Menace無等が出演

今年5月にEM Recordsからリリースされた、CVNのキュレーションによるコンピレーション『S.D.S =零=』のリリースパーティープログラムがEM Records、AVYSS GAZE、WWWのコラボレーションにより11月6日の20時から放送される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。