New BalanceからM1300CLのオンライン限定カラーが登場

New Balanceを代表する1000シリーズの名作として1985年に登場して以来、その卓越した履き心地と完成されたデザインで、時代を超えてタイムレスな人気を博している1300。その派生モデルであるM1300CLに公式オンラインストア限定カラーが登場。

高級感あふれるヌバックアッパーをヘリテージなグレーをベースに、ネイビーとレッドのアクセントを配して印象的に彩った1足で、過去に好評だった人気カラーの限定販売となる。4月23日(金)の発売日に先駆け、4月16日(金)より先行予約を受付開始する。

Info

https://shop.newbalance.jp/shop/g/gM1300ER

販売店舗

4月23日(金)よりニューバランス公式オンラインストア限定で販売いたします。

4月16日(金)10時より先行予約をスタートいたします。

related

adidas by Stella McCartneyの2021 AWコレクション『STELLASHINE』が登場

adidas by Stella McCartney 2021 AWコレクションの第1弾として『STELLASHINE』が、アディダス直営店、アディダスアプリ、アディダスオンラインショップ、一部のアディダス取り扱い店で8月5日(木)より順次発売される。

New Balanceの2002Rからヴィンテージデザインの新色3モデルが登場

New Balanceの2002Rからヴィンテージデザインの新色3モデルが、7月17日(土)より順次発売される。

Vans Anaheim Factory Collectionからニードルワークをモチーフにしたフットウェアが発売

55年以上に渡るデザインの歴史と、バルカナイズドフットウェアの伝統に敬意を表して、過去のアーカイブを復刻してきたVans Anaheim Factory Collectionから、ニードルポイントを用いた製品にインスパイアされたフットウェアとアパレルのラインナップが登場する。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。