UNION TOKYOからNOAHとの スペシャルコラボコレクションが発売

UNION TOKYOから、NY発のストリートウェアブランドNOAHとの
スペシャルコレクションが4月16日より発売される。

UNION LAの30周年を記念し、年間を通して展開するスペシャルコラボレーションシリーズ『UNION 30 YEAR COLLECTION』。先日のBORN x RAISEDに続く第2弾として、UNIONオーナーCHRIS GIBBSの盟友であり、公私ともに家族ぐるみの付き合いを築くBRENDON BABENZIENが手がける、NY発のストリートウェアNOAHとのコラボレーションコレクションがリリース。両ブランドの国内ローカルスタッフによるクロスオーバーシューティングから、そのスペシャリティが発信される。

Info

コレクションLP
https://www.uniontokyo.jp/30yr/noah/

30周年イントロダクションLP
https://www.uniontokyo.jp/30yr/introduction/

related

UNION TOKYOが3周年を記念してDIGAWEL、MIN-NANO、TOKYOVIITAMINなどのコラボアイテムを発売

UNION TOKYOは、4月20日(火)にオープン3周年を迎える。そこでアニバーサリーを記念し、日頃から親交のある東京発ブランドやアーティストとのコラボレーション商品を、同日4月20日(火)より発売する。

セレクトショップUNIONが30周年を記念したコレクションを発表

LAに拠点を構え現在は東京・原宿にも展開しているセレクトショップUNIONが30周年を迎えた。それを記念にオリジナルレーベルから『SPRING / 30 YEAR COLLECTION』を3/19(金)に発表する。

adidas OriginalsとNOAHによるコラボで2つの「GAZELLE OG」が登場

adidas OriginalsとNYのブランドNOAHの最新コラボレーションアイテムで、2つの「GAZELLE OG」が登場した。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。