シンガーのTioとプロデューサーのjaffによるコラボアルバム『Bouquet』がリリース

昨年から今年にかけてコラボシングルを連続でリリースしてきたシンガーのTioとプロデューサーのjaffが、コラボアルバム『Bouquet』を本日4/7(水)にリリースした。

Tio

jaff

客演には以前から交流の深いXY GENE、長崎のMADz'sからKohjiya、Lazzy 、そして2020年にリリースしたEP『Bedroom & Daydream』が注目を集めた SILYUSが参加。R&Bをベースにヒップホップやロック、EDMなどの要素を2人なりに掛け合わせた10曲が収録されている。

タイトル『Bouquet』(=花束)の様に、花のような音楽の華やかさや豊かさを 一つにして今の世の中に捧げる作品に仕上がった。アートワークはmicchaniが手掛けており、本日公開となった"U"のミュージックビデオはKai Yoshiharaが制作した。

Info

Tio & jaff『Bouquet』 Release : 2021.04.07 (Wed)

Tracklist
1. Ready
2. Stupid Love (feat. Kohjiya)
3. Stella (feat. Lokid)
4. But Tomorrow (feat. XY GENE) 5. Drama
6. Just For Tonight
7. From Your EX (feat. Lazzy)
8. Rewind That (feat. SILYUS)
9. U
10. Indigo

related

シンガーのTioとビートメイカーのjaffがコラボシングル"Stella feat. Lokid"をリリース

R&BシンガーのTioとビートメイカーのjaffがコラボ第二弾となる新曲"​Stella feat. Lokid"を本日1/13(水)にリリースした。

長崎の高校生クルーMADz’sがTioを客演に迎えた"Blue"のミュージックビデオを公開

長崎在住の3人組の高校生によるラップクルーMADz’sが、8月にリリースした『SUNSCREEN』から、Tioをフィーチャーした"Blue"のミュージックビデオを公開した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。