Diaspora skateboardsがフルレングスビデオ『SYMBIOSIS』の発売を記念しBALの江田龍介がデザインしたTシャツを発売

Diaspora skateboardsは、2020年に発表したブランド初となるフルレングススケートビデオ『SYMBIOSIS』を3月26日(金)にフィジカルリリースする。リリースの詳細はこちらの記事にて公開中だ。

本作品の発売を記念し、『SYMBIOSIS』のジャケットデザインを手掛けたBALの江田龍介によるデザインを採用したTシャツを販売。

また、本日3月26日(金)からは、『SYMBIOSIS』Original Soundtrackが各種ストリーミングサービスで配信開始されている。

Info

TRACKLIST

  1. Yawno - Por Quilo(refix)
  2. lee (asano+ryuhei) - hamahama
  3. KID FRESINO & SPARTA - Skate feat. 16FLIP
  4. STUTS - Moments of the Night
  5. Mass-Hole - Public Image
  6. BIM - ICE feat. RLP & submerse
  7. Campanella - DSPCMP feat. grooveman Spot
  8. Daichi Yamamoto - WEST SIDE feat. tofubeats
  9. JJJ / Satori Kobayashi - Numbers On The Boards
  10. ISSUGI - Make feat. Mass-Hole

配信リンク:https://linkco.re/DC3ZFG57

販売店舗

Diaspora skateboards Online Store / https://diasporaskateboards-shop.com/

Diaspora skateboards 取扱い店 /  https://link.diasporaskateboards.com/

お問い合わせ先

Diaspora skateboards

diasporaskateboards@gmail.com

related

Diaspora skateboardsとJazzy SportによるPOP UPが今週末熊本で開催|熊本出身ラッパーSPARTAの凱旋ライブも

Diaspora skateboardsとJazzy SportによるPOP UPが、7月10日(土)と11日(日)の2日間熊本にて開催される。

【特集】音楽好きのための今季注目のTシャツ15選

本特集では、今シーズン発売で何かしらの音楽ネタを引用したTシャツを集め、注目のアイテムをピックアップしている。デザインの背景を知ることで、よりお気に入りの一着になるはず。これからのTシャツ選びの参考にして欲しい。

Marfa by Kazuhiko FujitaによるPOP UPが開催 | SPARTA、『Erection』、Diaspora Skateboards、Nozle Graphicsなどと日替わりでコラボレーション

アーティストであるKazuhiko Fujitaがシルクスクリーンを駆使し、インディペンデントで独自な動きを展開するプライベートブランドMarfa by Kazuhiko Fujita。渋谷の不眠遊戯ライオンで、6/29(火)からコラボレーションプリントポップアップストアを開催する。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。