Stone IslandとNew Balanceが長期間に渡るパートナーシップを発表

様々なシーンにおいて高い評価を受けているStone IslandとNew Balanceという2ブランドが長期間に渡るリレーションシップを締結。年内にコラボレーションアイテムが発売となる。

両ブランドはそれぞれが得意とする領域において、研究と機能性に同じような価値観を持ち、分析的アプローチを行うことでデータに基づく革新的なデザインを生み出してきた。このパートナーシップも、今後数年間でさまざまなムーブメントをフットウェアのコラボレーションを通じて展開するという共通のビジョンのもとスタートしている。

New Balanceの最高マーケティング責任者であるChris Davisは「このStone Islandとのコラボレーションの目的は、パフォーマンスイノベーションにとどまらず、お互いの強みである上質なクラフトマンシップと優れたプロダクトクオリティを高めることにあります」 と話す、そして、「New Balanceと Stone Islandは、予測されるリスクに対して強い適性を備えたインディペンデントマインドを持ったブランドです。両社共に、精通したカルチャー、継承してきた贅沢な過去の遺産の数々、そして伝統的なブランド体験を世界中の人々へお届けできることに誇りを持っています。限界を押し広げ、デザインにおける実験を行えることがとても楽しみです」と付け加えた。

これに対し、Stone Islandのオーナーでありクリエイティブディレクターである Carlo Rivettiは「アイコニックと呼べるブランドは限られています」と述べた上で、「New Balanceはアイコニックだと言えます。これまでの歩みに一貫性があり、確固としたビジョンを持ち、自己満足で終わることなく実際に商品を使用する人のために果てしない情熱を製品開発に注げるブランドだからです。Stone IslandとNew Balanceは、アイコニックと呼ばれるのにふさわしいブランドであることを身をもって証明しています。お互いの研究開発チームがよりオープンにコンセプトやアイデアを交換し合い最高の製品を作り出すということは、エキサイティングであり、私たちのブランドを愛してくれる人たちに向けて送ることのできる最大のメッセージと言えます」と自信を持ってコラボレーションについて語っている。

高いクラフトマンシップで知られる両ブランドの展開には大いな期待が持てるだろう。

related

Stone Islandの40周年を記念したアーカイブから着想を得たセットコレクションが登場

Stone Islandのブランド創設40周年を記念したセットコレクションが発売される。

STONE ISLANDと現代美術家のダニエル・アーシャムがポルシェ 930とウニモグ 404をカスタマイズ

STONE ISLANDが現代美術家のダニエル・アーシャム 率いるARSHAM STUDIOと共にSTONE ISLANDのヘリテージファブリックを用いてポルシェ 930とウニモグ 404という2つの車両をカスタマイズ、制作した。

New Balanceのアジア製で復刻した2002Rに新色が登場

メイドインUSAのフラッグシップモデルとして2010年に登場した2002からインスパイアされた重厚なアッパーデザインと、高い衝撃吸収性・反発性を誇るハイスペックソールを組み合わせ、アジア製にて復刻を果たした2002Rシリーズに、今年初となる新作が登場。 2020年秋にデビュー...

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。