ギャラリー月極のラストエキシビジョンが開催中

約3年間池尻大橋のビルの地下にある元駐車場のスペースで活動を続けてきたギャラリー月極が、ビル取り壊しのために閉店。ラストエキシビジョンとして、月極らしい有象無象のアンデパンダン展『さよならギャラリー月極展』を3/28(日)まで開催中だ。

これまで展示に参加した数々のアーティストの作品が展示される。出品しているのは、YOSHIROTTEN、長場雄、cobird、Akari Uragami、横山大介、Takuya Kamiokaなどだ。

Info

○開催期日:2021年3月13日(土)~3月28日(日) 12:00〜19:00 (月曜休)

○Closing Party:3月28日 18:00〜20:00(予定) 新型コロナウイルスの状況により変更になる可能性があります。

※新型コロナウイルス感染症対策として、来場者数が多い場合は人数制限を行 う場合がございます。 ※ご来場の際には検温、手消毒とマスクの着用をお願い致します。

○参加予定アーティスト、クリエイター: YOSHIROTTEN、横山大介、長場雄、大平龍一、Takuya Kamioka、浜田兄弟 和紙製作所、丸岡和吾、beta post、MARUI MOTOKO、YOU ARE WELCOME 、 cobird、松下沙花、齋藤政之、上田走、桐本滉平、Takashi Okura、Akari Uragami、 Kanatan、一花屋(IKKAYA)、ネオン太郎

related

ゲームのバグをテーマにしたアーティスト岡田舜の個展『under/stand』が開催

東京在住のアーティスト岡田舜の個展『under/stand』が、幡ヶ谷のgallery communeで5/28(金)から開催される。

アーティストユニットMESによる個展『DISTANCE OF RESISTANCE/抵抗の距離』が代々木TOHにて開催

渋谷Contactの「ソーシャルディスタンスアート」を手がけたことも話題を呼ぶなど活躍をみせる新井健と谷川果菜絵によるアーティストデュオMESが、4年ぶりとなる個展『DISTANCE OF RESISTANCE/抵抗の距離』を代々木のアートスペースTOHにて開催する。

グラフィックデザイナーのD.O.X.によるプロジェクト「CAUSE AND EFFECT」のアーカイヴ展がgallery communeで開催

自身でもブランドを運営し、また国内外のブランドへのグラフィック提供や数多くのユニットとしても活動する東京在住のグラフィックデザイナーD.O.X.。

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。