StüssyとNIKEが今度はAIR HUARACHEをリリース

StüssyとNikeが再びタッグを組み、1991年に誕生して以来定番となった「Nike Air Huarache」をベースモデルにしたコラボスニーカーを新たにリリース。

アッパーにヌバックレザーとテキスタイル素材を使用し、アウターケージや伸縮性のあるヒールストラップ、ナイキエアクッショニングが内蔵されたフォームソールなど、アーストーンの配色が特徴的なデザインに仕上がっている。

Air Huaracheに加えて、両ブランドのロゴが施されたスウェットのセットアップも登場するコラボレーションコレクションは、本日から原宿、名古屋、大阪チャプターとstussy.jpにて2/13(土)10:00より、Dover Street Market Ginzaでは11:00より発売を開始。

related

StüssyとNIKEによる今年3度目のコラボコレクションでAir Force 1などを発表

毎回話題となるStüssyとNIKEのコラボレーション。1年の締めくくりに、今年3度目となるコレクションが12/12(金)に発売となる。

STÜSSYがHOLIDAY '20コレクションのLOOKを公開

STÜSSYが、HOLIDAY '20コレクションのLOOKを公開した。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。