シンガーのLayaが新曲"baby come back"をリリース

自身初のEP『Selection』を先日発表したLayaが、新曲"baby come back"を本日2/3(水)にリリースした。

Layaは現行のR&Bとバックボーンである日本語と英語をセンス良く行き来するスタイルを持っている。新曲"baby come back"は大切な人との戻らない時間を歌った楽曲。エンジニアBassy Bobがマスタリングで参加している。

大切な人との別れの曲です。
状況や常識が変わり続ける昨今で、別れは、隣合わせだと思っています。
明るくなろう、そう思っても気持ちを切り替えづらい状況もあります。
そんな時に、誰かに寄り添えたら、共感できたら、、そんな強い想いが生まれました。
自分としては初のチャレンジですが、母国語である日本語をメインにし、
今だからこそ、音楽を続けてきた事や、私に出来る事で、一つの在り方を示せたらと思っています。(Laya)

Info

『baby come back』
タイトル: baby come back
Release: 2021.2.3
Format: Digital
Label: FRIENDSHIP.

Track:
1. baby come back

配信リンク
https://FRIENDSHIP.lnk.to/babycomeback

related

新鋭R&BシンガーLayaが初のEP『Selection』をリリース|ショートインタビューも同時掲載

トラップやアフロビーツといったトレンドを取り入れながら日進月歩の進化を続ける現行のR&Bシーン。ここ日本でも海外のサウンドを意識したR&Bの楽曲を発表するアーティストが現れる中、新鋭R&BシンガーのLayaが1stEP『Selection』を4月3日(金)にリリースする。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。