CarServiceがPULPにインショップをオープン

自動車を取り巻く様々な文化からインスピレーションを受けたアイテムを提案するプロダクトレーベルCarServiceが、これまでもPOP UPを行ってきたPULPにインショップをオープンする。

21SSコレクション「SUNDAY MECHANIC」のローンチと合わせオープンするこのインショップは、CarService CrewでありPULPのクリエイティブディレクター橋本奎を主導にモダ ンガレージをコンセプトにスタート。

インショップでは21SS期間中に毎月エクスクルーシブアイテム の発売や限定ノベルティも配布される。またオリジナルオンラインストア、国内外8店舗での取り扱いも始まることになった。

合わせて公開されたコレクションは「休日に愛車のメンテナンスやカスタマイズをする際、 気を遣わず自身のドレスアップにもなるウェア」をコンセプトに掲げている。気取らずともさまになるウェアをドライブがてらに見つけに行ってはどうだろうか?

Info

CarService Inshop at PULP

OPEN : 2月6日(土) ~ 営業時間 : 11:00 – 20:00 開催場所 : PULP
住所 : 東京都渋谷区神宮前6-19-20

お問い合わせ先 : 03-6773-1209

related

SOUND SHOP balansaとCarServiceの初のコラボレーションは「Racing for kids」がテーマ

韓国のSOUND SHOP balansaとCarServiceによる初のコラボコレクションが9/25(土)に発売される。

【インタビュー】CarService Ride DEFENDER

ハードなオフロードを走ってみての感想やDEFENDERの印象、さらには彼らなりの車に対するこだわりや考え、CarServiceの活動についてなど、車に纏わる様々な話を訊いてみた。彼らのファッション的な車への愛が伝わるインタビューとなっているので、車に興味がない方も是非チェックしてみて欲しい。

CarServiceがBLANK MAGとコラボして初となるZINEをローンチ|Tシャツも発売

カーカルチャーとファッションの融合を掲げ、自動車を取り巻く様々な文化からインスピレーションを受 けたアイテムを提案するプロダクトレーベルCarServiceと 、自分自身が心底好きなものだけを追い求め、国内外のアート/ストリートカルチャーに精通するアーテ イストとゲリラ的にPOPUPを行うカルチャーレーベルBLANK MAGがコラボレーションし、 CarService初となるZineとSummer T-Shirts Seriesを8月7日(金)に発売が決定した。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。