Kid Cudiが自身のファッションラインをスタート

ファッションアイコンとして知られるラッパーが自身のブランドをスタートすることは珍しくない。今回、ファッションアイコンとして00年代から現在に至るまで存在感を放ち続けてきたKid Cudiが、ついに自身のファッションラインをスタートすることが報じられている。

ComplexによるとKid Cudiは今週水曜日、自身のTwitterにて「ついに俺の服のラインがスタートするよ」とアナウンス。「俺のもう一つの夢で、長い時間がかかった。更なる狂気や真実、新鮮さを」とツイートし、ファッションでの表現に強い意欲を見せている。

また発売日に関しては「この夏に最初の商品をドロップするよ」と語っていることから、詳細は夏頃に明らかになるようだ。

Kid Cudiは盟友のKanye Westと共に、ヒップホップシーンのファッションに大きな変化をもたらしたことで知られている。ファンの中にも「あなたは既にスキニージーンズを発明しましたよね?」とリプライする者がおり、Kid Cudi自身も「ここに嘘は無いよ」と返答しているが、それまでオーバーサイズのスタイルが主流だった中でタイトな服を身に付けたKid Cudiはここ数年のラッパーたちのファッションの先駆者の一人だと言えるだろう。

A Bathing Apeをはじめ、ファッションの世界とも深い関係を持ち影響を与えてきたKid Cudi。彼が手がけるブランドが今後どのような展開を見せるか、今から期待が高まる。

related

Kid Cudiが故Kurt Cobainをオマージュした花柄のドレスを着用

エモーショナルなラップのパイオニアとして現在でも大きな影響力を誇るほか、最近はルカ・グァダニーノ監督のドラマ『僕らのままで』への出演も注目を集めるKid Cudi。そんな彼が、リスペクトするNirvanaの故Kurt Cobainにオマージュを捧げた。

A BATHING APE(R)とKid Cudiのコラボコレクションが登場

A BATHING APE(R)がGunnaに続き、今度はKid Cudiとのコラボコレクションを発表する。

Kid CudiがTravis Scottとの制作から影響を受け「アップテンポな曲を作りたくなった」と語る

今年の4月、Travis Scottとのコラボプロジェクトとしてリリースされた“THE SCOTTS”が全米シングルチャートで1位となるなど大きな話題となったKid Cudi。そんな彼が、Travis Scottが自身に与えた影響について語っている。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。