VALENTINOが最新オートクチュールコレクションをデジタルで発表 | Massive Attackの3Dも参加

VALENTINOが1/26(火)に「CODE TEMPORAL」と名付けられた最新のオートクチュールコレクションを発表する。

今回のプレゼンテーションは状況を考慮してデジタルで発表。クリエイティブ ディレクターのピエールパオロ・ピッチョーリが、Massive Attackの3Dとして知られるRobert Del Najaとの対話に基づいたプレゼンテーションを着想。

ローマで撮影されたこのビジュアル。オートクチュールを支えるクラフツマンシップにハイライトを当てる場所としてローマに位置するコロンナ美術館、 サラ・グランデが選ばれた。

オートクチュールの制作プロセスを探るコラージュ制作者の スクリプトを基にしたこの映像作品はコンピューターアルゴリズムを用いて撮影され、Del Najaのコラボレーションパートナーでありニューラルアーティストのマリオ・クリンゲマンによって構築された ニューラルネットワークを用いて編集されている。

コレクションは以下のリンクから本日23時に発表される。

Info

https://valentino.iwebcasting.it/hcss21/?src=ext

related

VALENTINOが2021-22年秋冬コレクションをオンラインで発表 | シンガーソングライターのCosimaによるパフォーマンスも

VALENTINOがただいま、オフィシャルサイトにて2021-22年秋冬コレクションをデジタルで発表している。

VALENTINOとBOILER ROOMのコラボレーションでCIFIKAとBIAがビデオパフォーマンス

VALENTINOがBOILER ROOMとのコラボレーションでCIFIKAとBIAによるビデオパフォーマンスを今月開催する。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。