Maika Loubtéが自らマジックポップと称するニューシングル"Mist"をリリース

Maika Loubtéがニューシングル"Mist"を1月27日(水)にリリースする。

"Mist"は人生における突然の別れや、思いもよらないことが起こる予測不可能なスリルと向き合うことをテーマに制作した楽曲。歌詞の中には「雨」や「霧」、「雷」などの変わりやすい天気と結びつけたワードが登場する。

ダンスミュージック、ポップソングとしては珍しい二部構成で、メランコリックなメロディーとスローテンポなビートで構成された前半からアンビエントへと変化し、そこから更に疾走感のあるビートでたたみかけた後半へと引きずり込まれていくようなコントラストの強い展開が特徴である。また、声のサンプリングを多用しているのも印象的だ。

様式やマナーを無視した実験的要素が強い作品のため、Maika Loubté自身は当楽曲のジャンルについては"「マジックポップ」と表現している。

喪失感を埋めるような街の喧騒から、一瞬の呼吸(ブレス)に至るまで、生身の人間を感じられるようなテクスチャーを大事にしました。

Maika Loubté

また、ジャケットはフォトグラファーの鈴木育郎が手掛けた。

Info

Maika Loubté - "Mist"

配信開始日:2021年1月27日(水)

発売元:WATER RECORDS

配信リンク:smarturl.it/ML_Mist

related

Maika Loubtéが今秋リリースのニューアルバムからシングル第3弾“Spider Dancing”を5月にリリース

Maika Loubtéが今年秋にリリースが決定しているニューアルバムに向け、「全曲、推し曲」をテーマにシングルを連続的にリリース予定。シングル第3弾として、カラフルで独特の世界観を持つトランシーなエレクトロニックポップ“Spider Dancing”を5月7日(金)にリリースする。

Maika LoubtéがマツダMX-30とコラボした新曲"Show me how"を10月末にリリース|本人も出演したテレビCMも公開

トラックメーカー/DJ/SSWのMaika Loubté が新曲"Show me how"をリリースした。

Maika Loubtéがリリース予定の新曲のアートワーク用写真素材を公募

SSW/トラックメーカー/DJとして活躍するMaika Loubtéが、6月上旬リリース予定の新曲のアートワーク用写真素材を公募中だ。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。