ジム・ジャームッシュ監督の映画『Only Lovers Left Alive』とWACKO MARIAのコラボレーション

CINETHEASIA INC

WACKO MARIAが2021年の初売りにジム・ジャームッシュ監督による2013年の映画『Only Lovers Left Alive』とのコラボレーションアイテムを発売する。

吸血鬼のカップルを描く『Only Lovers Left Alive』とのコラボレーションでは、同作品のオフィシャルロゴ、作中のワンシーンをハワイアンシャツ、T-シャツ、スウェットシャツにプリントしたアイテムを展開。PARADISE TOKYO、WACKO MARIA ONLINESTOREのみで発売されるTシャツのフロントのオフィシャルロゴは刺繍で表現した。

このコラボコレクションは1/3(日)の初売りよりPARADISE TOKYO、WACKO MARIA 伊勢丹新宿店メンズ館、WACKO MARIA HANKYU MEN’S TOKYO、及びWACKO MARIA ONLINE STOREにて発売開始となる。

Info

※WACKO MARIA正規取り扱い店舗にては新年の初営業日に準じて発売開始

related

WACKO MARIAがPRO-Keds、WRANGLERとのコラボアイテムを発表

WACKO MARIAがシューズブランドのPRO KEDS、デニムブランドのWRANGLERとのコラボアイテムを発表した。

WACKO MARIAとトミー・チョン監督のカルチャー映画『NICE DREAMS』とのコラボコレクション

WACKO MARIAとトミー・チョン監督の「NICE DREAMS」とのコラボコレクションが、PARADISE TOKYO、WACKO MARIA 伊勢丹新宿店メンズ館、WACKO MARIA HANKYU MEN’S TOKYO、WACKO MARIA ONLINE STORE及びWACKO MARIA 正規取扱店にて発売中だ。

Vault by VansとWACKO MARIAによるコラボレーションAuthenticが発売

Vault by Vansが音楽を根底に置き上質でロマンティックな、色気のあるスタイルを提案しているWACKO MARIAとのコラボレーションを発表する。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。