Spotifyのプレイリスト上の楽曲をBandcampで購入出来る便利ツールが登場

長かった2020年もいよいよ終わりに近づき、年末の恒例である各ストリーミングサービスのプレイバック機能で「今年最も多く聴いた楽曲」をチェックしている方は多いだろう。一方でSpotifyのようなストリーミングサービスはアーティストにもたらされる直接的な収益が少ないことが問題視されているが、そんな中、Spotifyのプレイリスト上の楽曲をアーティストへの直接的な還元率が高いBandcampで購入出来る便利なツールが登場した。

Faderによると、HypeMachineから新たなツール「MERCH TABLE」が登場。Spotifyプレイリストのリンクをコピー&ペーストすると、そこに収録されている楽曲の中からBandcampでもリリースされているものを探し出し、プレイリストの収録順でBandcampのリンクをリストアップしてくれるという非常に便利なものだ。

なお、日本時間で本日17時からはBandcampでの当日の売り上げを全額アーティストに還元するキャンペーン「BandcampFriday」の年内最終日。このタイミングで、2020年に多く聴いた楽曲を購入し、お気に入りのアーティストを応援するのもおすすめである。

もちろん、単にSpotifyのプレイリストでディグした楽曲をBandcampで購入する上でも非常に便利な「MERCH TABLE」。DJや熱心な音楽ファンなど、様々な人にとって有益なツールとなりそうだ。

related

Spotifyが日本のヒップホップにフォーカスした新たなプレイリスト『+81 Connect』を公開 | Awich、BIM、Daichi Yamamoto、KM、Leon Fanourakis、LEXなどをアンバサダーに起用

Spotifyが5年間にわたり日本のヒップホップシーンの今を切り取ってきたプレイリスト『New Era: J-Hip-Hop』をリブランディングした新しいプレイリスト『+81 Connect』を公開した。

FNMNL編集部がチョイスする6月のベスト30曲

毎週更新されるFNMNLのSpootifyオフィシャルプレイリストの中から、月間のベストトラックを選出したプレイリストの6月編が本日公開。

Spotify × FNMNLオフィシャルプレイリスト Vol.207|STUTS、Tyler, The Creator、H.E.R.など全80曲を更新

世界最大の音楽ストリーミングサービスSpotifyで展開中のFNMNLによるオフィシャルプレイリスト。全80曲中、毎週リリースされる新譜から編集部がラップなどを中心にピックアップした35曲を追加し、毎週木曜に更新。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。