Levi'sがAwake NYとのコレクションをローンチ

Levi’sとAwake NYがコラボレーションコレクションをローンチした。

Awake NYの伝説的な創設者であるAngelo Baqueのニューヨーク仕立ての鋭い感性によってカラフルなデニムコレクションに仕上がった。 Angelo Baqueは、 Supremeでの長い経験を経てAwake NYを手掛け、メンズのトップブランドを牽引する現在も、 「ストリートウェア」と呼ばれる大きなファッションの波をつくり続けている。ヴィンテージやトラディショナルなメンズウェアのシャツへの深いリスペクトも彼の特徴の一つだ。

ヴィンテージプリントからインスパイアされた、 パッチワークストライプ、 ポルカドット、 アニマルプリントを始め様々なパターンのコラージュを作成し、 ヴィンテージのLevi’s®︎ Type III Trucker Jacketと501®︎のラインナップに鮮やかな色彩を投影。シャツ生地のパッチは黒い糸でジーンズに縫い付けられている。 90年代のリサイクルショップに並んでいたアイテムの様に、反抗的な現代のユースカルチャーの一部でもある、完全に不完全というハンドメイドアイテムに仕上がった。結果として、クリエイティビティとサステナビリティを完璧に融合させた、他に類を見ないアップサイクリングのLevi’s®︎ Authorized Vintageのトラッカージャケットとジーンズという的を絞ったコレクションが誕生した。

本キャンペーンでは、 Angelo Baqueはポートレート写真家のQuil Lemonsを起用し、 レモンの故郷であるフィラデルフィアでコレクションビジュアルを撮影。

私が伝えたかった物語は、 家族についてでした。 具体的には、 アフリカ系アメリカ人の家族は今日、あなたの目にどの様に映りますか?

ゴールは一般的には闘争と絶望に巻き込まれている断片化されたアフリカ系アメリカ人家族、 という固定観念を打ち破ることです。 これらの写真は、 団結と愛に基づいた新しい物語をつくるためのものです。

Angelo Baque

59357-0008
AV Type III Trucker Patchwork Multi
¥55,000+tax

59354-0008
AV 501(R) Original Patchwork Multi
¥30,000+tax

Info

取り扱い店舗

リーバイス(R) 原宿 フラッグシップストア
TEL:03-6427-6107
住所:150-0001 東京都渋谷区神宮前6-16-12 神宮前グリーンテラス

ドーバー ストリート マーケット ギンザ (DOVER STREET MARKET GINZA)
TEL:03-6228-5080
住所:104-0061 東京都中央区銀座6-9-5 ギンザコマツ西館

related

LEVI’S®とGRATEFUL DEADのコラボアイテムが発売

Levi’s®が、ヒッピーカルチャーを代表する伝説的なサイケデリックロックバンドGrateful Deadとタッグを組んだカプセルコレクションを7月27日に発売する。

Levi’s Vintage ClothingとClarks Originalsがパートナーシップを組みシューズをリリース

Levi’s Vintage ClothingとClarks Originalsがパートナーシップを組み、3つのエクスクルーシブなシューズを6月11日(金)に発売する。  Levi’s(R) Vintage Clothing x Clarks(R) Originals Wallab...

LEVI'Sがデニムの誕生日を祝した企画をスタート | 5lack、SIRUP、LEX、MANON、Grace Aimiなどが私物の501を出品するチャリティーオークションも

LEVI'S®はデニムの誕生日である5/20(木)を「501® DAY」として、毎年祝っているが、148年目の誕生日を迎える今年も様々なバースデープログラムを開催する。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。