MANTLE as MANDRILLのニューアルバムから"KUROSAWA feat. TETRAD THE GANG OF FOUR"のMVが公開

「へンタイのヘンタイによるヘンタイの為のヒップホップ」を掲げる性なる祈祷師集団THE SEXORCISTのプロデューサーMANTLE as MANDRILLのニューアルバム『SEXORCIST OF THE LIVING SAGA』から"KUROSAWA feat. TETRAD THE GANG OF FOUR"のMVが公開された。

MANTLE as MANDRILLによる緊張感溢れるトラックに、盟友TETRAD THE GANG OF FOURの4MCがマイクを回すクールな当楽曲。MVは新鋭のビデオクリエイターチームCold Pressedが手掛けた。

Info

MANTLE as MANDRILL - 『SEXORCIST OF THE LIVING SAGA』

LABEL : MAD13RECORDSRELEASE

DATE : 2020年11月11日(水)

FORMAT : CD / LP(国内プレス、E式ジャケ付、33回転、限定生産)

CAT NO. : MAD13-0002(CD) / MADVB-1202(LP)

PRICE : 2,182円+TAX(CD) / 2,727円+TAX(LP)

BARCODE : 4526180525998(CD) / 4526180525981(LP)

https://ultravybe.lnk.to/livingsaga

TRACKLIST

1. CHECK IN feat. JOMO as Ill Clinton

2. KUROSAWA feat. TETRAD THE GANG OF FOUR(NIPPS, B.D., VIKN, SPERB)

3. MAFIA feat. DMF(KILLA EAT, KNZZ, A-THUG) & NIPPS

4. KILLSON feat. B.D., MEGA-G, NIPPS

5. DEATH WISH feat. TETRAD THE GANG OF FOUR(NIPPS, B.D., VIKN, SPERB)

6. RED SUN feat. JACKSON2(SPERB, NIPPS)

7. LIVING DEAD feat. B.D., KNZZ

8. 黒い傷あとのブルース feat. KING104, BES, STICKY

9. 狼たちの午後 feat. NIPPS, B.D.

10. SUPER BAD feat. BUDDHA MAFIA(NIPPS, CQ)

Matered by I-DeA (flashsounds)

Artwork by JELLY FLASH (85'Fellows Graphics.)

Designed by Dirty Meza (BDMFA TYO)

related

MANTLE as MANDRILLが2年ぶりのニューアルバム『SEXORCIST OF THE LIVING SAGA』を11月に発売 | NIPPSやB.D.、BES、STICKYも参加

THE SEXORCISTのメンバーであるビートメイカーのMANTLE as MANDRILLが、2年ぶりのニューアルバム『SEXORCIST OF THE LIVING SAGA』を11/11(水)にリリースすると発表した。

MANTLE as MANDRILLがNIPPSとDMFを招いた7インチをリリース

MANTLE as MANDRILLがNIPPSとKILLA EAT、KNZZ、A-THUGのDMFを招いた7インチシングルを11/17(日)にMAD13RECORDSよりリリースする。

MANTLE as MANDRILLがTETRAD THE GANG OF FOURを招いた7インチをリリース

昨年アルバム『365 of MANTEE THE SEXORCIST』をリリースしたビートメイカーのMANTLE as MANDRILLが、盟友TETRAD THE GANG OF FOURを招いた7インチシングル『DEATH WISH』を8/8(木)にリリースする。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。