MANTLE as MANDRILLが2年ぶりのニューアルバム『SEXORCIST OF THE LIVING SAGA』を11月に発売 | NIPPSやB.D.、BES、STICKYも参加

THE SEXORCISTのメンバーであるビートメイカーのMANTLE as MANDRILLが、2年ぶりのニューアルバム『SEXORCIST OF THE LIVING SAGA』を11/11(水)にリリースすると発表した。

本作には7インチで先行発表してきた楽曲なども含め、NIPPSが様々な名義で登場。他にもTETRAD THE GANG OF FOURのメンバーやBES、STICKYなど実力者たちが顔を揃えている。収録曲"黒い傷あとのブルース feat. KING104, BES, STICKY"がリリース発表と同時にMVが公開されている。

滴り落ちるBEATS、地面から浮かび上がるRHYME。暗闇から飛び出すサウンド吸い込まれるサウンド。激しい揺らめき。怪しいFUNKの決闘場。知ってか知らずか集まりTHE SEXORCISTの永遠の炎のもと、それぞれの輪を描きだす危なすぎるメンバー。JOMO as Ill Clinton、TETRAD THE GANG OF FOUR(NIPPS, B.D., VIKN, SPERB)、DMF(KILLA EAT, KNZZ, A-THUG) & NIPPS、B.D., MEGA-G, NIPPS、JACKSON2(SPERB, NIPPS)、B.D., KNZZ、KING104, BES, STICKY、NIPPS, B.D.、BUDDHA MAFIA(NIPPS, CQ)、その名前を深く刻みこみ、冒険と戦いは続いていく。都の裏で落ち合う、街道を共に歩くロードムービー。この闇の中に確かに存在する街の姿が見える。霧に包まれたQUEENSにMANHATTAN、東京のDOWNTOWN。怪しげなフレーズ、足元には確かなドラム。MAD13が鳴らすビートの上の百鬼夜行。首を振り、この確かなHIP HOPに刮目。MANTLE as MANDRILLが解き放つ2ndアルバム。 - TEXT BY COTTON DOPE

Info

ARTIST : MANTLE as MANDRILL (マントル・アズ・マンドリル)

TITLE  : SEXORCIST OF THE LIVING SAGA (セクソシスト・オブ・ザ・リビング・サガ)

LABEL : MAD13RECORDS

RELEASE DATE : 2020年11月11日(水)

FORMAT : CD / LP(国内プレス、E式ジャケ付、33回転、限定生産)

CAT NO. : MAD13-0002(CD) / MADVB-1202(LP)PRICE : 2,182円+TAX(CD) / 2,727円+TAX(LP)

BARCODE : 4526180525998(CD) / 4526180525981(LP) 

収録曲

1. CHECK IN feat. JOMO as Ill Clinton

2. KUROSAWA feat. TETRAD THE GANG OF FOUR(NIPPS, B.D., VIKN, SPERB)

3. MAFIA feat. DMF(KILLA EAT, KNZZ, A-THUG) & NIPPS

4. KILLSON feat. B.D., MEGA-G, NIPPS

5. DEATH WISH feat. TETRAD THE GANG OF FOUR(NIPPS, B.D., VIKN, SPERB)

6. RED SUN feat. JACKSON2(SPERB, NIPPS)

7. LIVING DEAD feat. B.D., KNZZ

8. 黒い傷あとのブルース feat. KING104, BES, STICKY

9. 狼たちの午後 feat. NIPPS, B.D.

10. SUPER BAD feat. BUDDHA MAFIA(NIPPS, CQ) 

Matered by I-DeA (flashsounds)

Artwork by JELLY FLASH (85'Fellows Graphics.)

Designed by Dirty Meza (BDMFA TYO)

related

SWANKY SWIPEの“Bunks Marmalade”と"愚痴か?否か?"、BESの"The Process"と"How How High"の7インチが2タイトル同時リリース

BESが率いた伝説的グループSWANKY SWIPEの2006年にリリースされた名盤『Bunks Marmalade』から、今でもBESがライブで披露している名曲"Bunks Marmalade"が完全限定プレスの7インチでリリースされる。B面にはBESのラップスキルの高さを世に知らしめたBACH LOGICプロデュースの名曲"愚痴か?否か?"がカップリングで収録。

故STICKYの未発表曲“ハイになる”が来週リリース

川崎のラップグループSCARSで活躍し、今年一月に惜しくもこの世を去ったSTICKY。彼の未発表曲“ハイになる”が、誕生日である8月15日より配信リリースされる。

SWANKY SWIPEのポケットTシャツとBESのロゴTシャツが完全受注生産で発売

BESがSWANKY SWIPEのロゴを用いたポケットTシャツと、自身のロゴTシャツを完全受注生産で発売する。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。