EM Recordsによるコンピ『S.D.S =零=』のリリースパーティーがバーチャル化した渋谷WWWにて開催|Le Makeup、Itaq、Lil Soft Tennis、NTsKi、Menace無等が出演

今年5月にEM Recordsからリリースされた、CVNのキュレーションによるコンピレーション『S.D.S =零=』のリリースパーティープログラムがEM Records、AVYSS GAZE、WWWのコラボレーションにより11/6(金)の20時から放送される。

『S.D.S =零=』はデジタルリリースがデフォルトの世代を中心にしながら、「パッケージ版」を主眼とした2020s新世代のコンピレーション。「シティーポップもテクノもアンビエントもない、重く暗い雲に覆われたこの2020年に途切れさせてはいけない未来クリエイティビティ」が詰め込まれた作品となっている。

今回、発売元であるEM Recordsが主催し、AVYSS GAZEが製作したプログラムは、渋谷WWWの3フロア(WWW、WWWβ、WWW Lounge)をバーチャル化した世界で行われる。

キュレーションを担当したCVNの他に、EM RecordsからアルバムをリリースしたばかりのLe Makeupや、Le Makeupと共にレーベルPURE VOYAGEを主宰するDove、 ABEMAの番組『ラップスタア誕生』でも活躍のラッパーItaq、 異能クルーHydro Brainの最大の謎Karavi Roushi、同じくHydro BrainのプロデューサーAquadab、インディ、トラップのハイブリッドコア新世代Lil Soft Tennisなどが出演。

さらにシーンを自在に行き来するDJ、プロデューサー、ボーカリストlIlI、 Kamuiを中心とした新プロジェクトMUDOLLY RANGERSにも所属する異才アーティストMenace無、 多様な音楽性が混在するトラックを制作し、シームレスに活動するNTsKi、 「亜種」を自称するネオハイパーポップデュオS亜TOH、 Kumo Communication主宰のseaketa、 新作EP『future』をリリースしたばかりの玉名ラーメン、今年ギャルサーZoomgalsを始動させ、ソロEPもリリースしたvalkneeも出演する。

さらに、3DスキャンされたバーチャルWWWではコンピレーション参加アーティストのパフォーマンス以外にも、ヴィジュアルアーティストのcpnnn、Daiki Miyama、JACKSON kakiのインスタレーションも各フロアで展開。音楽を軸に広がる日本の現行クリエイティビティの一つのムードを視聴、体験できるプログラムとなるだろう。

なお本配信の視聴自体は無料となるが、「Suggested Fee」が設定されている。配信、開催を手掛けた運営チーム、また出演アーティストやヴィジュアルアーティストへ還元されるため、試聴される方は是非検討していただきたい。表記された1,000円はあくまでも目安となっている。

Info

11月6日(金)

エム・レコード presents『S.D.S =零=』

VENUE : Virtual WWW / WWWβ / WWW Lounge

START 20:00

Suggested Fee ¥1000〜

https://www.paypal.com/paypalme/avyssmagazine

Stream link : https://www.youtube.com/c/AVYSS/featured

ACT (A-Z)

Aquadab

CVN

Dove

Itaq

Karavi Roushi

Le Makeup

Lil Soft Tennis

lIlI

Menace無

NTsKi

S亜TOH

seaketa

玉名ラーメン

valknee

3DCG Artist (A-Z)

cpnnn

Daiki Miyama

Directed by JACKSON kaki

Produced by AVYSS GAZE

Cooperated by WWW

※本イベントは配信のみの開催です。

related

関西のコレクティブHEAVENが1stミックステープ『AiR』をリリース

東京や関西のユースを中心に続々と支持を得ている関西発のコレクティブHEAVENが待望の1stミックステープ『AiR』をリリースした。

Itaqが架空のバカンスに想いを馳せた新曲"Hotel"をリリース

Itaqが新曲"Hotel"をリリースした。

関西のコレクティブHEAVENのRY0N4がLil Soft Tennisと共に制作した2ndシングル『Racing』をリリース

関西発のコレクティブHEAVENの中心人物であり、7月に1stシングル『DON'T SLEEP』をリリースしたばかりのRY0N4が、早くも2ndシングル『Racing』をリリースした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。