ビートメイカーのライブ配信番組『HOMEWORK PROGRAM』がWALL&WALLにて初のリアルイベントを開催 | Seiho、PARKGOLF、Quarta330などが出演

トラックメイカー、ビートメイカーのライブ配信番組『HOMEWORK PROGRAM』が、11/8(日) に表参道WALL&WALLにて初のリアルイベント&ライブ配信『HOMEWORK SESSION』を敢行する。

『HOMEWORK PROGRAM』は謎の部屋で行われるライブ配信プログラム。毎回課された「ホームワークキーワード」をそれぞれ解釈し、トラックメイカー、ビートメイカーがライブを行う。2020年4月からスタートし、今までに15組のアーティストのライブを配信してきた。

今回実施となる初のリアルイベント『HOMEWORK SESSION』では、毎回配信を行っている謎の部屋が会場のWALL&WALLに出現。Seiho、PARKGOLF、Quarta330、ウ山あまね、Kazuki Isogai × yuhei miura、tomad(Virtual)が出演する。

今回はホームワークキーワード「答え合わせ」をテーマに、各アーティストがライブを実施する。

Info

2020/11/8(日)

HOMEWORK PROGRAM × WALL&WALL presents 

『HOMEWORK SESSION』

【Artist】

Seiho

PARKGOLF

Quarta330

ウ山あまね

Kazuki Isogai × yuhei miura

tomad(Virtual)

@表参道WALL&WALL

OP 18:00

ST 18:00

END 22:00

<入場券>※入場制限アリ

予約限定:¥3,000 + 1drink¥600

https://t.livepocket.jp/e/hwpxww

<視聴券>

・前売:¥2,000-

・当日以降:¥2,500-

https://wallwall.zaiko.io/e/HWPxW

[suported by spincoaster]

https://spincoaster.com/

番組公式Youtubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCWmXyRai0iTv-UMsDl2vvGQ 

番組公式Twitter:https://twitter.com/HW_PROGRAM_CAVE

related

Spincoasterによるイベント『SPIN.DISCOVERY』に田我流、釈迦坊主、(sic)boy、ZOMBIE-CHANG、DYGL、No Buses、Seiho、NTsKiなどが出演

「新しい音楽の発見」をテーマに、2014年から開催されてきたウェブメディアSpincoasterによるイベント『SPIN.DISCOVERY』が初のオールナイトで開催される。

Seihoのミニアルバムのリリースを記念してとんだ林蘭、okadada、ASOBOiSM、髙城晶平、鎮座DOPENESSも出演するオンライントークイベントが開催

5/12(水)にリリースされたSeihoのミニアルバム『CAMP (Amazon Original)』のリリースを記念したトークイベントが5/20(木)にTwitch上で開催される。

Seihoのミニアルバム『CAMP (Amazon Original)』がリリース | ミニドキュメンタリーも公開

Amazon Musicの新シリーズ「PRODUCERS」の第一弾として本日Seihoによる5曲入りミニアルバム『CAMP (Amazon Original)』が、Amazon Music独占で本日5/12(水)にリリースされた。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。