BILLIONAIRE BOYS CLUBとReebokによる伝説のバスケットプレーヤー・アレンアイバーソンのアイコンモデルQUESTION LOWとのコラボレーションが登場

Reebokが、Pharrell Williamsらが率いる人気アパレルブランドのBILLIONAIRE BOYS CLUBとコラボレーション した「BILLIONAIRE BOYS CLUB ICECREAM × REEBOK QUESTION LOW」を2020年10月 30 日(金)に発売する。

今作は90年代Reebokの契約選手であり伝説的なバスケットボール選手であるアレン・アイバーソンのアイコンモデル「QUESTION LOW」をベースに採用。 BILLIONAIRE BOYS CLUB ICECREAMの有名なグラフィック 「NameChain」と「Beepers&Butts」をオマージュした 2 つのモデルを展開する。

BBCICECREAM × REEBOKQUESTIONLOW 「Beepers & Butts」FZ4342 / COLOR:トゥルーグレー,ローグリーン,ブライトシアン / SIZE:23.5cm~31.0cm ※30.5cmの展開はなし / PRICE:19,800 円(tax in)

「Beepers & Butts」のグラフィックは、2005年に登場して以来、BBC のアイコニックなフルジップ・フーディーに最初に採用された、BBCで最も有名なグラフィックの一つ。このイラストは、ビーパー(ポケットベル)が成功と名声の象徴となっていた90年代のヒップホップシーンを讃えたデザインとなっている。

BBCICECREAM × REEBOKQUESTIONLOW 「Beepers & Butts」FZ4341 / COLOR:ポーラーピンク,ホワイト,イエローフィラメント / SIZE:23.5cm~31.0cm ※30.5cmの展開はなし / PRICE:19,800 円(tax in)

また、「Name Chain」のグラフィックは1980 年代のヒップ ホップシーンにおいて、アフリカ系アメリカ人が自分たち の姓と新たなアイデンティティが持つ個性と尊厳を表現するため、ネームプレートが付いたネックレスやペンダントを身に着けることが大流行したことからインスパイアを受 けたデザインだ。

コラボレーションモデルとして、シュータンとアウトソールの踵部分には「ICECREAM」のロゴがあしらわれ、アッパーの踵部分にはクラシックなReebok「QUESTION」のロゴがエンボス配置されている。

Info

発売日:2020 年 10 月 30 日(金)

販売店舗

・リーボック オンラインショップ(https://reebok.jp)
・リーボックストア 渋谷
・リーボック クラシックストア(原宿、HEP FIVE、ダイバーシティ東京プラザ、あべの HOOP、ららぽーと立川立飛、横浜ビブレ、ららぽーと名 古屋みなとアクルス)
・ZOZOTOWN(http://zozo.jp/shop/reebok/)

BBC ICECREAM × REEBOK QUESTION LOW 「Beepers & Butts」のみ取り扱い

・BILLIONAIRE BOYS CLUB / ICECREAM SHIBUYA PARCO
・BILLIONAIRE BOYS CLUB / ICECREAM TOKYO
・BILLIONAIRE BOYS CLUB / ICECREAM ONLINE STORE(http://billionaireboysclub-store.jp/)

リーボック アディダスお客様窓口
0570-033-033 (電話受付 平日 9:30~18:00)

related

New BalanceからM1300CLのオンライン限定カラーが登場

New BalanceからM1300CLのオンライン限定カラーが登場

ReebokとCardi Bのコラボコレクションから初のウェアが登場|コラボClub Cも

Reebokグローバルアンバサダーを務め、世界的に活躍する新進気鋭のラッパーCardi Bとのコラボレーションコレク ショ『Reebok × Cardi B』より、初のアパレル展開となる『Summertime Fine Collection』と、人気シューズClub C Cardiの新作モデルが、4月24 日(土)より発売される。

adidas OriginalsとPharrell Williamsのコラボ最新作『PW Premium Basicsコレクション』が登場

adidas OriginalsとPharrell Williamsのコラボ最新作『PW Premium Basicsコレクション』が登場。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。