鴨田潤の2ndアルバム『二』が寺尾紗穂をフィーチャーした形で正式リリース

今年4月に詩集『言葉の星座』とCDアルバム『三』を発売したばかりのイルリメこと鴨田潤が、2016年にBandcampで公開、リリースした2ndアルバム『二』より選曲した楽曲を、ボーカルにシンガーソングライターの寺尾紗穂を迎え、「鴨田潤 featuring 寺尾紗穂」名義で正式リリースした。

“フルーツサンド”、“ハウスミュージックだけが”など鴨田自身の楽曲はもちろん、ヒップホップアイドルユニットlyrical schoolへ提供した“わらって.net”のセルフカバーや、片想いの楽曲“踊る理由”を基に制作された“The Reason To Dance”を含む全六曲を収録。

全楽曲の歌唱とピアノ演奏を寺尾紗穂が務め、アレンジ、ミックス、プロデュースは鴨田潤が担当している。

Info

鴨田潤 featuring 寺尾紗穂/『二』
(カモダジュン フィーチャリング テラオサホ / ニ)

形態:CD

発売日:2020年11月25日(水)

定価:1,800円+税

品番:DDCK-1070

発売元:KAKUBARHYTHM

収録曲:

1. 砂景(作詞・作曲:鴨田潤)

2. フルーツサンド(作詞・作曲:鴨田潤)

3. わらって.net(作詞・作曲:鴨田潤)

4. ハウスミュージックだけが(作詞・作曲:鴨田潤)

5. The Reason To Dance(作詞・作曲:MC.sirafu, sin, 鴨田潤)

6. Blue Canary(作詞・作曲:鴨田潤)

All Arranged & Produced by 鴨田潤

Vocal, Chorus, Piano, Fender Rhodes: 寺尾紗穂

Vocal, Chorus, Piano, Fender Rhodes Recorded by 葛西敏彦(STUDIO ATLIO)

Mixed & Mastered by 鴨田潤

Artwork by Hisano

全国のレコード店にて発売

カクバリズム Official Web Site: http://www.kakubarhythm.com

related

Jun KamodaがKASHIFと在日ファンクをサンプリングした新曲"Escape The Night / Funky Protection"を7インチでリリース

イルリメ、SPDILLなどとして活動するJun Kamoda(鴨田潤)が、KASHIFによるディスコブギーチューン"The Night"と、在日ファンクの"爆弾こわい"をオフィシャルサンプリング&再構築した新曲"Escape The Night / Funky Protection"を7月3日(金)...

TOKYO FMでスペシャル番組『WHILE YOU ARE SLEEPING vol.6』が1月に放送 | Campanella、ATOSONE、寺尾紗穂などがゲスト出演

TOKYO FMで1/19(日)の26時からスペシャルプログラム『WHILE YOU ARE SLEEPING vol.6』を3時間に渡って放送する。

『カクバリズムの夏祭り』にbonobos、サイトウ”JxJx”ジュン、JUN KAMODAなどの追加出演が決定

8月25日に開催されるLIQUIDROOMの15周年記念公演『カクバリズムの夏祭り』の追加出演者が発表された。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。