Jun KamodaがKASHIFと在日ファンクをサンプリングした新曲"Escape The Night / Funky Protection"を7インチでリリース

イルリメ、SPDILLなどとして活動するJun Kamoda(鴨田潤)が、KASHIFによるディスコブギーチューン"The Night"と、在日ファンクの"爆弾こわい"をオフィシャルサンプリング&再構築した新曲"Escape The Night / Funky Protection"を7月3日(金)に7インチでリリースする。

近年はMall Grab主宰のSteel City Dance Discsやブリストルの名門Black Acre、NYのMister Saturday Nightなど海外の気鋭ダンスレーベルからも作品を発表するなど、クラブ・ミュージックのフィールドで活躍する傍ら、4月に詩集『言葉の星座』に付属する仕様でリリースされた3枚目のアルバム『三』を発表するなど、多様なアーティスト活動を展開しているJun Kamoda。

A面"Escape The Night"は、2017年にリリースされたKASHIFのアルバム『BlueSongs』より一十三十一が参加した"The Night"をサンプリング。ミディアム・ブギー・ナンバーであったオリジナルを一変、アップリフティングな哀愁ガラージテックハウスにアレンジされた。フロアに対応するのはもちろん、部屋の中や風呂場まで、どこでも踊れる全空間対応のポップな仕上がりとなっている。

そしてB面"Funky Protection"は、なんと在日ファンク"爆弾こわい"をサンプリングし、JBマナーなオリジナルを、疾走感に溢れたジャッキンスウィングハウスにのせキャッチーなサウンドに。

ジャケットのアートワークはJun Kamodaの作品ではお馴染みであり、パートナーでもあるHisanoが手掛けている。

 

Info

Jun Kamoda - "Escape The Night / Funky Protection"

発売日
2020年7月3日(金)予定

価格
1,700円+tax

収録曲
Side A
1.Escape The Night
Side B
1.Funky Protection

JET SET Online Shopにて予約受付中
https://www.jetsetrecords.net/i/816005752159/

related

『カクバリズムの夏祭り』にbonobos、サイトウ”JxJx”ジュン、JUN KAMODAなどの追加出演が決定

8月25日に開催されるLIQUIDROOMの15周年記念公演『カクバリズムの夏祭り』の追加出演者が発表された。

森戸海岸にて明日開催される『Melody fair Beach Party』にスチャダラパー、ロボ宙、川辺ヒロシが登場

葉山の森戸海岸にある海の家「OASIS」にて毎年恒例の『Melody fair Beach Party』が明日7/18(木)に開催される。

在日ファンクがホール公演を含む東名阪ワンマンツアーを開催

在日ファンクの東名阪ワンマンツアー、その名も『おかんむりパワーツアー』が今年11月に開催決定となった。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。