valkneeや田島ハルコ、なみちえなどで結成されたギャルサーZoomgalsが2ndシングル"生きてるだけで状態異常"をリリース

コロナ禍に制作された楽曲”Zoom”をきっかけに、valknee、田島ハルコ、なみちえ、 ASOBOiSM、Marukido、あっこゴリラの6人で結成されたギャルサークルZoomgalsが、 2ndシングル"生きてるだけで状態異常"をリリースしミュージックビデオを公開した。

この楽曲は7/10に行われたあっこゴリラ主宰のオンライン配信ライブ『GOOD VIBRATIONS vol.3』で当日ライブでも披露されたもの。今回の曲のメインコンセプトはなみちえが、アートワーク&MV制作は田島ハルコが担当。 ビートは金沢が誇る和の鉄人CARREC。前作とは一転したブームバップな楽曲となっている。

「生活を営む。それだけで大変な事なのに、ラップも頑張るウチら最高。生きてるだけで感 じるストレスさえも、とりま曲に落とし込みました。」

Info

アーティスト:Zoomgals
タイトル:生きてるだけで状態異常
リリース日:2020年10月7日
配信URL:​https://linkco.re/shugpAH6

related

valkneeがEP『Diary』をリリース | "Super Kawaii Oshi"のミュージックビデオも公開

音楽の他にも SNS、ポッドキャ ストなど多岐にわたる活動で同世代の共感を呼んでいるvalkneeが、待望の新作EP『Diary』を本日9/23(水)にリリースした。

valkneeが「推し」をテーマにしたニューシングル"Super Kawaii Oshi"をリリース | 今月EPも発表へ

FNMNLの人気連載企画にも登場したvalkneeが、ニューシングル"Super Kawaii Oshi"を本日9/9(水)にリリースした。

【日本と韓国 : 隣国で暮らしてみて Vol.3 】| Valknee

2000年代後半からのK-Popブームや韓国映画などをきっかけに、文化的な距離は大きく縮まった日本と韓国。K-Popも、もはやブームではなく1つのカルチャーとして完全に根付き、若年層は国内よりも気軽に韓国を旅行することも多くなり、それはまた逆もしかりで、コロナショックの前までは両国の文化的な交流は、とても盛んだった。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。