CHERRYBOY FUNCTIONの最新EP『suggested function EP#5』 を12インチでリリース | パソコン音楽クラブによる"The Endless Lovers"のリミックスも収録

CHERRYBOY FUNCTIONが前作『suggested function EP#4』から約2年ぶりにリリースした、最新EP『suggested function EP#5』 が12インチとして発表される。

本作にはパソコン音楽クラブが、CHERRYBOY FUNCTION最大のクラブ・アンセムをリミックスした"The Endless Lovers (Pasocom Music Club Remix)"も収録。軽快に跳ねるビートに瑞々しいシンセが煌びやかに絡む真骨頂のフロア・ユースな"Sour Deeds"や、活動初期に制作されたメロウトラックを柔らかなラウンジテイストでリアレンジした"Suburban Topless Beach"も収録している。

Info

CHERRYBOY FUNCTION『suggested function EP#5』 (12")
発売日:2020年12月23日(水)
価格:1,700円+税レーベル:ExT Recordings / JET SET
品番:EXT-1209
形態:7”
収録曲:SIDE A
1. The Endless Lovers (Pasocom Music Club Remix)
2. Sour Deeds

SIDE B
1. Face Off
2. Baby and Piper
3. Suburban Topless Beach (Nova Mix)

https://www.jetsetrecords.net/i/814005816929/

related

パソコン音楽クラブ Interviewed by tofubeats & CE$

2015年に結成されたパソコン音楽クラブは、80~90年代の音源モジュールやシンセサイザーを用い『DREAM WALK』(2018)、『Night Flow』(2019)、『Ambience』(2020)の3作品をリリースしてきた。

パソコン音楽クラブの3rdアルバム『See-Voice』のリミックス・リワーク集がリリース | 川辺素、ayU tokiO、Tokiyo Ooto、ind_fris、リョウコ2000などが参加

パソコン音楽クラブの3rdアルバム『See-Voice』のリミックス・リワーク集『See-Voice Remixes & Reworks』が、1/27(木)にリリースされる。

パソコン音楽クラブの3rdアルバム『See-Voice』からミツメの川辺素とunmoが参加した"海鳴り"のミュージックビデオがプレミア公開

パソコン音楽クラブの3rdアルバム『See-Voice』から、ミツメの川辺素とunmoがボーカルで参加した"海鳴り"のミュージックビデオが明日21時にYouTubeでプレミア公開される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。