RichardsonとForty Percent Against Rights®によるコラボTシャツ

アート、セックス、カルチャーを探求する過激なインディンペンデントマガジンとして知られるRichardsonと、1993年にWTAPSの西山徹が立ち上げたレーベルForty Percent Against Rights®のコラボTシャツが本日9/26(土)に発売となる。

DIY をコンセプトとしたスクリーンプリントを施したカスタムウェアの製作などを通して反骨精神を持つ人々とのつながりを作ってきたForty Percent Against Rights®。今回はコラージュの手法を用いたアートワークとそれぞれのブランドロゴをレイアウトしたTシャツに仕上がっている。

Info

Richadson x Forty Percent Against Rights® "Full Censored"

発売日:2020年9月26日 (土)
RICHARDSON TOKYO  東京都渋谷区神宮前4-27-6  TEL:03-6455-5885

Forty Percent Against Rights Online Store : https://www.fparmg.com/

related

RichardsonとMagnum Photoのコラボコレクション

Richardsonと国際的写真家集団Magnum Photoのコラボコレクションが、3⽉20⽇(⼟)よりRichardson Tokyoと公式オンラインストアとBonjour Records 全店舗で発売される。

RichardsonからFall/Winter 2020 Velour&Workコレクションが登場|LOOKにはMonyHorseとRyugo Ishidaを起用

Richardson Fall/Winter 2020 Velour&Workコレクションが11月21日(土)より Richardson Tokyoにて発売される。LOOKにはラッパーのMonyHorseとRyugo Ishidaがモデルとして起用されている。

Richardson × WTAPSの初のコラボレーションが発売

Richardson × WTAPSの初となるコラボレーションで、ミリタリーにインスパイアされた美学を再解釈しウェアラブルなカジュアルウェアに仕上げたコレクションが、11月14日(土)に発売される。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。