MC KHAZZがDJ FRESHプロデュースのニューシングル『23BREEZE / R1』をリリース

東海地方の誇るラッパーのMC KHAZZが、アメリカ西海岸の重要プロデューサーDJ FRESHがプロデュースしたニューシングル『23BREEZE / R1』を本日9/25(金)にリリースした。

DJ FRESHらしい骨太かつチルなビートの上でMC KHAZZが存在感のあるフロウを見せている。

またこのシングルはインディペンデントで活動を行っているアーティストのクリエイティブの届け方について考えるADORNO Projectとの共同企画としてリリースされたもので、楽曲のダブプレートがADORNO Projectのアプリから購入可能で、作品についての解説や関連動画も公開予定だ。

Info

 MC KHAZZ "23BREEZE / R1"

https://linkco.re/1dYGfVym

related

RC SLUMからMC KHAZZがニューシングル"I'M SO GOOD"をリリース

愛知出身のラッパーでRC SLUMに所属するMC KHAZZがニューシングル"I'M SO GOOD"をリリースした。

SeminishukeiによるパーティにMC Khazz、Ramza、Rockasen、Bushmindなどが出演

都内を中心に活動する不定形のDJ集団Seminishukeiによるオールジャンル/ ジャンルレスパーティ『Between The Borders』が12/14(金)に東京・渋谷WWWβで開催される。 今回はMC KhazzとSeminishukeiのビートメイカーDJ Highschoolとの...

MC KHAZZとDJ HIGHSCHOOLによる『I'M YA BOY E.P』がリリースへ

東海エリアを代表するクルーSLUM RCのMC KHAZZと、Seminishukeiに所属し、ERA、O.I.ととも に D.U.O. TOKYOのラッパーOS3としても活動するDJ HIGHSCHOOLによるジョイントEP『I'M YA BOY E.P』が、5/30(水)にリリースされる。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。