プレイリストメディア『KIPP』が誕生 | AAAMYYY、BIM、櫻木大悟、塩塚モエカ、VIDEOTAPEMUSICがプレイリストを提供

ストリーミングサービス時代になり重要性が高まっているプレイリストにフォーカスした新しいメディア『KIPP』が誕生した。

Spotify、YouTube Music、Apple Musicで展開される『KIPP』はニューリリース作品を始め、ヒップホップ、インディ・ミュージックなどのジャンル別プレイリストや、眠る前、家で楽しむ音楽などテーマに沿ったプレイリストを公開していく。

ローンチを記念してAAAMYYY、櫻木大悟 (D.A.N.)、塩塚モエカ (羊文学)、VIDEOTAPEMUSIC、BIMによる「今、どこへでも行けるとしたらどこへ行きますか?その旅路や、目的地で聴きたい音楽」をテーマにしたプレイリストも公開となった。

AAAMYYY
BIM
櫻木大悟
塩塚モエカ
VIDEOTAPEMUSIC

またコンテンツレーベル「黒鳥社」を主宰する若林恵とのコラボ・プレイリスト、元『音楽ナタリー』編集長・加藤一陽、モデルの廣瀬亮輔、バンド・OFF TOWN (岡山) の難波怪獣がキュレーションしたプレイリストなどが定期的に更新される。

ロゴデザインは木村豊 (Central67)、そしてプレイリストカバーの写真はトヤマタクロウによるものだ。また、bay-fmで10月から始まる新番組『78 musi-curate (セブンエイト・ミュージッ・キュレート) 』の毎週・月曜日深夜27時からは『KIPP』がナビゲートし、ラジオでもさまざま音楽を紹介する。

Info

KIPP -Spotify-
https://open.spotify.com/user/nbc960l3jn8weee9okgvp3v52?si=joOtRkjGSTqr2vzU4nN-fg

KIPP -YouTube Music-
https://music.youtube.com/channel/UCtlGAVt1cVBAGaipDp0Cmgw

KIPP -Apple Music-
https://kipp.lnk.to/KIPPby-vol1

Twitter
https://twitter.com/KIPP__music
Instagram
https://www.instagram.com/kipp__music/

Facebook
https://www.facebook.com/KIPPmusic/
--
(ラジオ番組詳細)

bayfm78.0MHz  
「78musi-clean」
(毎週月 27:00-28:00 は『KIPP』が担当)   

番組サイト:https://www.bayfm.co.jp/program/curate/

related

大阪の都市型フェス『CIRCUS × CIRCUS 2022』が9月に開催決定 | BIM、guca owl、Samm Henshawが第一弾で発表

9/18(日)に大阪・舞洲スポーツアイランドで都市型フェス『CIRCUS × CIRCUS 2022』の開催が決定した。

『Red Bull Tokyo Unlocked』にVingo & Benjazzy、IO、BIMなどの追加出演が決定

Red Bullが6/24(金)、6/25(土)に開催するイベント『Red Bull Tokyo Unlocked』の追加出演者が発表となった。

【対談】森雄大 (neco眠る) × VIDEOTAPEMUSIC | エキゾと日常の接点

 来る2022年6月11日(土)、Shibuya Spotify O-EASTにて、neco眠る × VIDEOTAPEMUSICのツーマン・ライブが行われる。2022年は、neco眠るは結成20周年、VIDEOTAPEMUSICは初の全国流通アルバムだった『7泊8日』リリースから10周年の節目とも言える年。これまでもさまざまなイベントやロケーションで同じ舞台に立ってきた両者だが、純粋なツーマンは初の実現となる。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。