DOMICILE TOKYOがキュレーションしたiggyとAllege.のカプセルコレクションが登場

NY在住のアーティストでアートコレクティブStill House Groupの創設メンバーであるJack Greerによるブランドiggyとデザイナーの山口亮によるブランドAllege.のカプセルコレクションが、9/25(金)に発売となる。

セレクトショップDOMICILE TOKYOがキュレーションすることで実現した今回のカプセルコレクション。iggyがAllege.のラインナップの中からパターンをセレクトし、今回の為に制作されたiggyによるグラフィックを刺繍で落とし込んだウエアを展開する。

Check Zip Blouson
¥38,000
Corduroy 6pkt Pants (Bwown)
¥32,000
Flower Hoodie (Grey)
¥27,000

また今回のカプセルコレクションを記念し、Jack Greerは彼の代表的なアートワークでもあるコラージュビジュアルをエクスクルーシブで制作した。

Flower Hoodie (Black)
¥27,000
Corduroy 6pkt Pants (Blue)
¥32,000

Info

DOMICILE TOKYO

住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-28-9

電話番号:03-6447-1068

定休日:不定休
営業時間:12:00〜20:00

国内取扱店舗:

DOMICILE TOKYO(東京)
SO SHOP & HOSTEL NAKAMEGURO(東京)

EUREKA FACTORY HEIGHTS( 岐阜)

Allege.ONLINE STORE

related

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。