Spotify × FNMNLオフィシャルプレイリスト Vol.168|slowthai、STUTS、SPARTAなど全70曲を更新

世界最大の音楽ストリーミングサービスSpotifyで展開中のFNMNLによるオフィシャルプレイリスト。全70曲中、毎週リリースされる新譜から編集部がラップなどを中心にピックアップした35曲を追加し、毎週木曜に更新。

今週はslowthaiとJames Blake、Mount Kimbieによるコラボ曲“feel away”や、昨日リリースのSTUTSの最新EP『Contrast』からSUMIN、Daichi Yamamoto、鎮座DOPENESS参加の"Mirrors"、またSPARTAのニューアルバム『Count Your Blessings』からの楽曲などを収録。

さらにJames BlakeによるFrank Ocean“Godspeed”のカバーや、YBN Nahmir、Trippie Reddの新曲など、いずれも今必聴の楽曲たちを収録した。

related

FNMNL編集部がチョイスする2月のベスト30曲

毎週更新されるFNMNLのSpootifyオフィシャルプレイリストの中から月間のベストトラックを選出したプレイリストが先月よりスタート。その2月編が本日公開となった。

Spotify × FNMNLオフィシャルプレイリスト Vol.191|Pop Smoke、SEEDA、Yung Bleuなど全80曲を更新

世界最大の音楽ストリーミングサービスSpotifyで展開中のFNMNLによるオフィシャルプレイリスト。全80曲中、毎週リリースされる新譜から編集部がラップなどを中心にピックアップした35曲を追加し、毎週木曜に更新。

SpotifyからK-POPの楽曲が大量に削除|ディストリビューターは契約更新に伴い交渉中と主張

世界最大の音楽ストリーミングサービスであるSpotifyから、本日よりK-POPの楽曲が多数削除され、ファンの間で大きな話題となっている。

most popular

【Interview】UKの鬼才The Bugが「俺の感情のピース」と語る新プロジェクト「Sirens」とは

The Bugとして知られるイギリス人アーティストKevin Martinは、これまで主にGod, Techno Animal, The Bug, King Midas Soundとして活動し、変化しながらも、他の誰にも真似できない自らの音楽を貫いてきた、UK及びヨーロッパの音楽界の重要人物である。彼が今回新プロジェクトのSirensという名のショーケースをスタートさせた。彼が「感情のピース」と表現するSirensはどういった音楽なのか、ロンドンでのライブの前日に話を聞いてみた。

【コラム】Childish Gambino - "This Is America" | アメリカからは逃げられない

Childish Gambinoの新曲"This is America"が、大きな話題になっている。『Atlanta』やこれまでもChildish Gambinoのミュージックビデオを多く手がけてきたヒロ・ムライが制作した、同曲のミュージックビデオは公開から3日ですでに3000万回再生を突破している。

Floating Pointsが選ぶ日本産のベストレコードと日本のベストレコード・ショップ

Floating Pointsは昨年11月にリリースした待望のデビュー・アルバム『Elaenia』を引っ提げたワールドツアーを敢行中だ。日本でも10/7の渋谷WWW Xと翌日の朝霧JAMで、評判の高いバンドでのライブセットを披露した。